キャンセルできないエアアジアのアプリにがっくり

クアラルンプール国際空港のエアアジア

クアラルンプール国際空港のエアアジア

マレーシア航空のドバイ行きのファーストクラスをキャンセルされ、他の航空券を補償しないと言うから、久しぶりにクアラルンプールへ行くことにした。タイのチェンマイ国際空港からエアアジアに乗ろうとしたら大変な目にあった。

▼目次

  1. 不便なエアアジアのアプリ
  2. 便利なエアアジアのアプリ
  3. チェンマイ国際空港のコーラルラウンジはイマイチ
  4. エアアジアの座席は壊れていることが多いのか?

不便なエアアジアのアプリ

チェンマイ国際空港のエアアジアの長蛇の列

チェンマイ国際空港のエアアジアの長蛇の列

エアアジアのアプリをインストールすると搭乗の14日前からウェブチェックインができると言うから、さっそくインストールし、ウェブチェックインをしてみた。

ウェブチェックインをするとそのまま搭乗口へお越しくださいと標示されているから、国際線の搭乗口へ直接向かった。中国人がたくさん並んでおり、荷物検査まで20分以上かかった。

荷物検査の前にアプリの搭乗券を見せたらこの搭乗券は使えないと言うではないか。アプリにはそのまま搭乗口へ行けと書いているのに。仕方なくエアアジアのチェックインカウンターへ行ったら2つしかカウンターをオープンしていなくて長蛇の列だった。

この長蛇の列は恐怖の中国長沙便だったようでまた友だちがいるからとどんどん列に横入りするのにエアアジアのスタッフは注意せずさらに時間がかかった。

荷物もなく搭乗券(アプリ)も持っているのにタイでは国際線の場合チェックイン(パスポートの確認)が必要らしい。何の意味もないチェックインでも散々待たされたから、こんなに待たせるならアプリに搭乗口へ行けと表示するなとクレームを英語で言っておいた。

ちなみに聞いただけだがタイでは国内線はいらないらしい。クアラルンプールでは国際線でもそのまま搭乗口へ行くことができた。荷物検査の前に搭乗券とパスポートを確認するんだから、チェックインカウンターでパスポートを確認して何の意味があるのか?

便利なエアアジアのアプリ

ウェブチェックインをしてみたら座席を予約するのを忘れていたのか、5列目(2番目に高い席)の席が標示されている。2列目と5列目は同じ料金だから、5列目なんて指定するわけがないから、アプリでウェブチェックインをすると良い席になる可能性があるようだ。

これだったらわざわざお金を払ってエアアジアの座席指定をする必要はないんじゃないかと思った。またエアアジアに乗る機会があれば試してみようと思う。

エアアジアはキャンセル料金を払ってもキャンセルできない(空港使用料しか返金しない)から、予定を確定してから予約をした方が良い。

チェンマイ国際空港のコーラルラウンジはイマイチ

チェンマイ国際空港のプライオリティパスラウンジ

チェンマイ国際空港のプライオリティパスラウンジ

チェンマイ国際空港は地方空港なのに一応プライオリティパスが使えるラウンジがある。コーラルラウンジの食事はイマイチだが、地方空港に利用できる空港ラウンジがあるのはありがたい。

バンコクの空港ではコーラルラウンジとミラクルラウンジがあるが、食事をするならミラクルラウンジの方がマシだ。

エアアジアの座席は壊れていることが多いのか?

エアアジアのチェンマイクアラルンプール便の席

エアアジアのチェンマイクアラルンプール便の席

エアアジアの飛行機に搭乗したらCAが近づいてきて座席を直すように言うではないか。座席を倒していないのに座席が壊れているのか確かに少し倒れている。

寝ている時に起こされるのが嫌だから、特に短時間の飛行機では座席を倒さないようにしている。壊れた座席では寝ていた時に起こされそうだから、窓側から通路側に移動し、寝ていたら着陸前に起こされてしまった。

また、座席を倒していないのに座席が壊れているのか確かに少し倒れている。座席が壊れているのか?寝ている間に倒すボタンを押しているのか?

最近こんなことがしょっちょうあるのはエアアジアの機体が古くなり、座席が壊れている飛行機が増えているからだと思う。プロモ以外でエアアジアを利用する価値はどんどんなくなっている。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です