マニラ国際空港の入国審査他がたった5分とおいしい空港ラウンジ

いつも時間がかかるマニラ国際空港の入国審査他がたった5分で終わり、国際線ANAラウンジやクソ高いANAビジネスクラスの機内食よりプライオリティパスラウンジのPAGSSラウンジのシューマイの方がおいしいとはワロた。

クソ高いANAビジネスクラスなのに羽田空港乗り継ぎでクソ対応をくらい、国際線ANAラウンジの食事やビジネスクラスの機内食も特においしくなく、搭乗口を直前変更しやがったせいで優先搭乗ができず、ANAのビジネスクラスはコスパがまったく見合ってなかったが、マニラ国際空港ターミナル3の到着したゲートは入国審査にめちゃくちゃ近くて便利だった。

ANA羽田マニラ便のビジネスクラス

ビジネスクラスでスタートダッシュをかまし、入国審査に並んでいる人が1人しかいなくて、受託手荷物がなかったから、飛行機のドアが開いてから、到着ホールまで5分以内で到着した。いつも大混雑のマニラ国際空港ターミナル3なのに入国審査他がたった5分以内で終わるとは驚いた。

フィリピンには特に用事がなかったから、セブパシフックのマニラジャカルタ便にチェックインしようとしたら、セブパシフックの夜便のチェックインは15時からしかできないそうだ。国際線は1日中チェックインを解放しているのかと思ったが、夜便は15時からだった。

マニラ国際空港ターミナル3のクリスマス飾り

15時になり、マニラジャカルタ便のチェックインを行い、出国審査の長蛇の列に並び、プライオリティパスラウンジのPAGSSラウンジへ行った。国際線ANAラウンジやクソ高いANAビジネスクラスの機内食よりここのシューマイの方がおいしんだから、ANAはどうしもうもない。

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

マニラ国際空港ターミナル3もPAGSSラウンジもクリスマスモード全開だった。PAGSSラウンジでもシャワーを浴び、3時間しか滞在できなかったから、食事がかなり残念なPacfic Clubラウンジへ移動した。ここは某アメリカ航空会社のビジネスクラスラウンジで痛い欧米人がいることもかなり残念だ。

ANA羽田マニラ便のビジネスクラスの機内食

ANAの東京マニラ便のビジネスクラスは往復共にかなり残念なサービスでコスパが悪いから、首都圏以外の人はわざわざ東京経由で利用する価値なんてまったくない。

【危険】フィリピンやタイなど東南アジアのトラブル時の緊急連絡先一覧

http://angeles-smile.com/safety-information/emergency-contacts-in-southeast-asia

【お得】海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代などを半額にする方法

http://angeles-smile.com/stay-life/hotel/groupon-so-reasonable

民泊ホテルAirbnb(エアビー)の合計8,088円クーポン(2019年8月)

http://angeles-smile.com/stay-life/hotel/good-coupon-by-airbnb

東南アジアなど海外旅行の必須アイテム11選

http://angeles-smile.com/access/recommended-item-for-travel-in-southeast-asia

東南アジアなど海外旅行でさらに役立つアイテム8選

http://angeles-smile.com/safety-information/recommend-item-in-asian-travel

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です