【LCCの謎】機内持ち込み手荷物の制限について

クアラルンプール国際空港(KLIA2)のエアアジア

クアラルンプール国際空港(KLIA2)でエアアジアに乗ろうとしたら明らかに機内持ち込み手荷物の制限を超えているスーツケースを持っているお客がいた。重さ的にも大きさ的にもアウトと思うが、どうなっているのやら?


エアアジアの機内持ち込み手荷物の制限

エアアジアの機内持ち込み手荷物の制限は次のとおりなのにどうなっているのか?

  • 機内持ち込み手荷物は最大合計7kg、2つまで持ち込み可能
  • 機内持ち込み手荷物(大)は56㎝x36㎝x23㎝を超えないもの
  • 機内持ち込み手荷物(小)は40cm x 30cm x 10cm を超えないもの

エアアジア:機内持ち込み手荷物

https://www.airasia.com/jp/ja/baggage-info/cabin-baggage.page

機内持ち込み手荷物については見送りの人に荷物を預かってもらったり、ロッカーに荷物を預けたりしてズルをしようとすればできるが、クアラルンプール国際空港(KLIA2)の場合、出国審査へ入る前にスーツケースを持っている乗客は必ず重さを量られるからどうしようもないと思うが。

このババはスーツケースを2つも持っていて大きさはわからないが、両方共7kg未満と言うことはないだろうに。フィリピンやタイでもそうだが、地元の人やうるさい中国人には甘い対応をしているLCCのアホスタッフを見かけることがある。

機内持ち込み手荷物の制限違反は他の乗客には関係ないが、こういうインチキをするアホは後ろの方の席のくせに前の席の上の棚にスーツケースを入れることも平気でするからたちが悪い。

厳しいLCCは搭乗前に重さを量るLCCもあるみたいだから全部そうすれば良い。ジェットスター(マニラ)では搭乗前に液体物(水も?)はすべて没収されるみたいだから、免税店で買い物をしない方が良い。

ジェットスターは今まで乗った中で一番カスの航空会社(LCC)だからできるだけ乗らない方が良い。また、ノックスクートでは飲み物も食べ物も持ち込み禁止になっている。

サンキューポ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です