噴火翌日に住民避難中のタール火山に接近するセブパシのキチ飛行

マニラ国際空港の着陸待ちで旋回してるなーと思ってたら、マニラからさらに南へ向かった。前日にタール火山が噴火して住民避難中の警戒レベル4でマニラ国際空港は閉鎖になったのになんとバカセブパシフィック機はタール火山を見に行ってUターンしてマニラ国際空港に着陸した。

このキチ飛行は重大インシデントじゃないのか?国交省にどうやったら通報できるのか?

マニラ国際空港では前日離発着ができなかったから、飛べなかった飛行機が駐機していて搭乗口が空いてなくさらに20分前後待たされた。

入国審査のためにイミグレに行ったら誰も並んでいない。前日の全便キャンセルが尾を引き、マニラには飛行機が全然到着していないのか?イミグレも税関検査も人がいない。

前日フライトがキャンセルになったのにバカ日本人スタッフは俺たちはセブパシのスタッフじゃないし、自然災害だからと次のフライトへ変更さえさせずホテルの手配もせずとにかく翌朝にセブパシフィックのコールセンター電話せいと放流しやがった。

最近セブパシフィックにキャンセルをくらいコールセンターに電話してもまったくつながらず、つながってもフライト変更すらできなかったのに、全便キャンセルになってつながるわけがない。それを言っても同じことを言うだけ。

空港寝して起きたらメールで代替便が来てたから良かったが。そもそもクラーク国際空港へダイバードすれば良かったと思うが。

いつマニラ国際空港が再開されるかわからないとも言ってたから日本人の乗客の多くがあきらめてキャンセルしたのか翌日の代替便には日本人は少なく、前の有料席はガラガラだった。

セブパシフィックのタール火山へのキチ飛行と関空のバカ日本人スタッフのカス対応には驚いた。15時頃に噴火したのにフライトのキャンセルは出発直前の21時頃アナウンスされたが、アナウンスされる前にネットでキャンセルされたことを知っていた。フライトレコーダー24は便利だ。

マニラへ行かないとキャンセルできない便が5便以上あったから帰らずに空港寝して良かった。23時に放流されてもどうしようもないが。セブパシフィックは激安だから仕方ないが、やっぱりカス航空会社だ。到着後のホテルもフライトもキャンセルできないからパーだ。

飛行機がキャンセルされた時のためにテレホンカードとウェットティッシュ、モバイルバッテリーは必須だ。空港は人が多いから、ネットもWi-Fiも不安定になることがよくある。

【危険】フィリピンやタイなど東南アジアのトラブル時の緊急連絡先一覧

http://angeles-smile.com/safety-information/emergency-contacts-in-southeast-asia

【お得】海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代などを半額にする方法

http://angeles-smile.com/stay-life/hotel/groupon-so-reasonable

民泊ホテルAirbnb(エアビー)の合計8,088円クーポン(2019年8月)

http://angeles-smile.com/stay-life/hotel/good-coupon-by-airbnb

東南アジアなど海外旅行の必須アイテム11選

http://angeles-smile.com/access/recommended-item-for-travel-in-southeast-asia

東南アジアなど海外旅行でさらに役立つアイテム8選

http://angeles-smile.com/safety-information/recommend-item-in-asian-travel


Pocket

噴火翌日に住民避難中のタール火山に接近するセブパシのキチ飛行」への2件のフィードバック

  1. おれ

    あれ年末年始はアンヘレスだったんですか?
    BFできましたか?

    返信
    1. Seiji 投稿作成者

      おれさん
      年末年始は日本にいました。
      年末年始はアンヘレスに行ってもかわいい子はいないです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です