【夜遊び】クアラルンプール郊外の安いスレンバンのホテル(旅店)

スレンバンの夜遊びスポットホテル

前回はマレーシア航空の痛いカスタマーサービスの長電話のせいでどこにも行く気がなくなってしまったが、前回確認できなかったスレンバンの安い夜遊びスポットを確認してきた。

▼目次

  1. クアラルンプール郊外のスレンバンの夜遊びスポット
  2. クアラルンプールからスレンバンへの行き方

クアラルンプール郊外のスレンバンの夜遊びスポット

ネットで調べるとクアラルンプール郊外のスレンバンにも安い夜遊びスポットがあるらしいからスレンバンへ行ってきた。スレンバンの旅店はホテルではなく、夜遊びスポットらしい。ホテルとカモフラージュしている。

KTMでスレンバン駅に着き、ガソリンスタンドのシェルまで歩いた。このガソリンスタンド周辺に旅店が5軒以上ある。旅店はホテルとカモフラージュしているからか、必ず2階にある。

クアラルンプール郊外のスレンバンのシェルの場所

ガソリンスタンド周辺の旅店は全部行ったと思うが、料金が40リンギットまたは45リンギットで、ショーアップではなく部屋の前に座っているから自分で歩いて探す必要があった。

残念ながらクアラルンプールの安い夜遊びフードコートと同じくらいのレベルだが、料金はかなり安い。40リンギットの旅店はお化け屋敷よりも怖いところがあった。おババだけでなくお化けや妖怪がいた。

行った旅店の中ではNAM KEOWという旅店(45リンギット)が一番マシだったかもしれない。

クアラルンプールからスレンバンへの行き方

クアラルンプールの電車の女性専用車両

クアラルンプールのセントラルからスレンバンまではKTM(電車)で行くことができる。グーグルマップで時刻を調べて行ったのにKTMで1時間以上待たされた。

切符を買う時にカードは要らないと言ったのに13リンギットでカード(カード代3リンギット)を買わされた。マレーシアはブミプトラ政策の弊害でフィリピンより痛いスタッフが結構いるから気をつけた方が良い。

スレンバンまでは電車で1時間半前後かかり、改札でカードを使ったら7リンギットくらいだった。KTMは本数が少ないから帰りはバスでクアラルンプールまで帰ることにした。カードは他の電車では使えなかったから、カードの残高とカード代がもったいない。

クアラルンプールのKTM(電車)は真ん中の2両が女性専用車両なのも面倒くさい。インド人?にKTMの降りる駅について聞かれたからネットで調べて教えてあげた。

スレンバンのバスターミナルへ行くとすぐにバスがあり、料金は6リンギットと安い。クアラルンプールのPuduセントラルまで2時間弱だった。空港からクアラルンプールまでよりスレンバンからクアラルンプールまでは遠いのに料金が半額とは。

電車はクアラルンプールセントラルからの乗り換えが面倒だから、スレンバンへ行くのはバスの方が便利で安い。クアラルンプールのバスターミナルのPuduセントラルからも電車に乗り換えができる。

クアラルンプールと違ってスレンバンは人が少なくのんびりしているから、クアラルンプール国際空港でトランジットする場合はクアラルンプールよりもスレンバンで宿泊する方がおすすめだ。クアラルンプールは汚いし、人が多すぎる。

空港からクアラルンプール(乗り換えが面倒)までもスレンバンまでもバスで1時間強だし、スレンバンの方がホテルが安い。セブンイレブンで水を買ったらスレンバンの方が安かった。

スレンバンで宿泊するならカールトンスターホテルロイヤルチュランスレンバンがおすすめだ。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です