中国成都のおいしい抄手と成都から重慶へ電車移動

中国の成都東駅の中国鉄路高速(中国新幹線)

中国の成都東駅の中国鉄路高速(中国新幹線)

中国成都のおいしい抄手やおいしい肉まん、かわいい柴犬、成都から重慶へ中国鉄路高速(中国新幹線)で移動について紹介する。

▼目次

  1. 中国成都のおいしい抄手
  2. 中国成都のおいしい肉まん
  3. 中国成都のかわいい柴犬
  4. 成都から重慶へ中国鉄路高速(中国新幹線)で移動

中国成都のおいしい抄手

中国成都のおいしい永江本味抄手の高菜抄手

中国成都のおいしい永江本味抄手の高菜抄手

成都ではブログのために観光はまったくせず舞庁探索と舞庁見学に時間を費やした。ほぼ1日中歩いたり立ったりしていたからとにかく疲れた。舞庁遊びは楽しすぎて時間がすぐ経つし、体力がかなり必要だ。

その楽しい金○○舞庁の向かいに有名なおいしい抄手の食堂があり、かなりおすすめだ。抄手は水餃子なのかなと思ったらワンタンのようだ。永江本味抄手という食堂でとにかくおいしいが、ほぼいつも満席で相席がほとんどだった。

中国成都のおいしい永江本味抄手の漬物

中国成都のおいしい永江本味抄手の漬物

永江本味抄手にはお客が多いから入ってみた。最初店の名前を知らず四川名物の辛い刀削麺(3麺?11元)を食べたら辛すぎて味がわからなかった。食べ放題のキャベツの漬物がめっちゃおいしいから晩ご飯にも食べてみることにした。

中国成都のおいしい永江本味抄手の刀削麺

中国成都のおいしい永江本味抄手の刀削麺

刀削麺は辛かったし、他のお客が大きな水餃子みたいな抄手ばかり食べているから、晩ご飯には辛くない海味抄手(1麺?7元)と酸菜抄手(1麺?7元)を食べたらめちゃくちゃおいしい。刀削麺の量は大したことがなかったが、抄手は量が多くて食べるのが大変だった。

部類の高菜好きで日本でも中国でもタイでもベトナムでもカンボジアでも高菜ばかり食べている。高菜とごはんがあれば十分だと思うくらいだ。この永江本味抄手はめちゃくちゃおいしい上にかわいいスタッフがいてWiFiも使えた。おまけに人気舞庁のすぐ近くという最強の食堂だ。

成都で知り合った兄ちゃんにごちそうしようと一緒に行ったのに結局ごちそうになってしまった。成都では現金払いは少なく、食堂でもスマホで支払うようだ。コンビニでお茶を買ったらかなり抵抗したのにお茶も買ってくれた。

中国成都のおいしい肉まん

中国成都のおいしい豚まん

中国成都のおいしい豚まん

この永江本味抄手の近くに肉まん屋があり、いろんな肉まんを売っていた。前日は永江本味抄手のことを知らなかったから肉まんを買って食べたらおいしかった。肉まんが2元、高菜まんが1.5元だった。

今回は成都と重慶に滞在したが、ごはんは食べずにおいしい麺と高菜まんばっかり食べていた。大阪の有名な肉まんよりかなりおいしい。しかも1個2元(約36円)と激安だった。

中国成都のかわいい柴犬

中国成都ではお金持ちそうな人がよくトイプードルやシベリアンハスキーを連れていた。犬好きにはかわいくて仕方がない。永江本味抄手近くでなんと大好きな柴犬を見かけた。あまりにもかわいくてすぐに写真を撮った。

中国成都の柴犬

中国成都の柴犬

成都から重慶へ中国鉄路高速(中国新幹線)で移動

中国の成都東駅の中国鉄路高速(中国新幹線)の人口集票処

中国の成都東駅の中国鉄路高速(中国新幹線)の人口集票処

成都から重慶へ中国鉄路高速(中国新幹線)のチケットはネットで購入していた。成都東駅から重慶北駅までの特等座で5千円強だった。

地下鉄で成都東駅へ行くために地下鉄2号線の通恵門駅までタクシーで行った。地下鉄2号線だったら乗り換えなしで成都東駅まで行くことができる。

地下鉄の成都東駅に到着し、ネットで購入した中国鉄路高速(中国新幹線)のチケットを本当の切符に交換するための窓口を探したが見つからない。中国のIDがいる自動券売機?だらけだった。

中国鉄路高速(中国新幹線)のスタッフに聞いたら片言の英語で上の階へ行けと教えてくれた。自動券売機ではなく人口集票処というスタッフがいる券売所へ行く必要があるようだ。

昔中国で新幹線に乗った時に長蛇の列で時間がかかったことがあるから心配したが、各列5人未満しか並んでいなくて良かった。休日祝日の前後は長蛇の列になるだろうから注意した方が良い。

パスポートを見せ切符を受け取り、荷物検査後成都東駅に入った。ビジネスラウンジがあったから特等座でも入室できるのかなと思ったら商務座でないとビジネスラウンジには入室できなかった。

中国新幹線の特等座と商務座は同じ席のような気がするが、商務座の方が2千円前後高かったような気がする。商務座はラウンジが利用できたり、優先乗車できたりするから特等座より高いことがわかった。

中国鉄路高速(中国新幹線)の特等座と態度が悪い車掌

中国鉄路高速(中国新幹線)の特等座と態度が悪い車掌

自分が乗った中国新幹線は商務座はなく特等座だけだった。その特等座の車掌の態度が悪くてびっくりした。他の人には飲み物を配っているのに言葉がわからないから飲み物をくれなかったり、客としゃべりまくったりしていた。乗客より明らかに態度がでかい。

わざわざ特等座に乗ったのに前の席が故障していたのか、なぜか固定されず回転する。そのせいで座席の金具に靴がひっかかり靴が破れてしまった。歩きやすいスニーカーだったのに残念だ。

特等座の隣の子は若くてかわいかった(たぶん整形)が、香水臭くタトゥーがありお水の感じだった。その隣に座ってた子もかわいかったが、重慶の望江楼舞庁で見かけたから、その子もお水だったのかもしれない。とにかく特等座に座っていた子は全員かわいかった。

中国鉄路高速(中国新幹線)からのきれいな菜の花畑

中国鉄路高速(中国新幹線)からのきれいな菜の花畑

中国新幹線は特等座でも残念な感じだったが、電車から見える景色はきれいだった。菜の花畑が満開だった。

成都では錦江之星成都金仙橋路店というホテルに宿泊したが、成都の楽しい舞庁で遊ぶならGoldmet InnTrika Tsang International Hotelがおすすめだ。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です