【台北】桃園国際空港から台北駅までバスで移動と両替

台湾の台北駅

台湾の台北駅

数年振りの台北。さらに都会になった台北に驚いた。当選したバスチケットで台湾桃園国際空港から台北駅までバスで移動した。

▼目次

  1. 台湾桃園国際空港から台北駅までバスで移動
  2. 台北駅の郵便局で台湾ドルに両替
  3. 台北の物価は大阪とほとんど変わらない?
  4. 台北のスーパー頂好超市でおみやげを購入




台湾桃園国際空港から台北駅までバスで移動

今回は初めてバニラエアに乗り、関西国際空港から台湾桃園国際空港まで移動した。3時過ぎ発だったから、寝ていたら台北の台湾桃園国際空港に到着した。3時間前後だった。大阪からマニラが4時間前後だから、大阪から台北までは2時間ちょっとくらいかと勝手に思っていた。数回行っているのに。

台湾桃園国際空港に到着後すぐに台北駅行きのバス乗り場へ移動した。国光客運のカウンターでキャンペーンで当たったバスの無料バウチャーをバスのチケットと交換した。無料バスチケットを持っていると両替レートが悪い空港で両替する必要がないことも良い。

台湾桃園国際空港の国光客運のバス乗り場

台湾桃園国際空港の国光客運のバス乗り場

国光客運のバス乗り場へ行くと長蛇の列。長蛇の列でバスに乗るのに時間がかかると思ったらどんどんバスが到着し、すぐにバスに乗ることができた。国光客運が空港から台北駅までのバスを独占しているのかを思うくらい他のバスは少ないし、お客も少ない。

国光客運

http://www.kingbus.com.tw/

空港バスでまた熟睡。40分前後で台北駅に到着し、空港から台北駅までは思ったよりも近くて良かった。グーグルマップをダウンロードし忘れたが、とりあえずホテルへ向かった。地図が町中にないから、どの辺かがわからず、何人かに道を聞き、優しい人がネットで調べてくれて何とかカラーミックスホテルに到着した。台北の人は優しいし、ネットが使えるから便利だ。謝謝。

台北駅の郵便局で台湾ドルに両替

ホテルに到着しても朝で部屋にチェックインができなかったから、ネットを使わせてもらい、グーグルマップをダウンロードした。グーグルマップさえダウンロードすれば知らない町でもなんとかなる。グーグルマップのせいで旅行ガイドブックは売れなくなっただろうなと思う。

台湾台北駅の郵便局で両替

台湾台北駅の郵便局で両替

台北駅まで歩いて戻り、両替レートが良いとネットに書いてあった台北駅の郵便局で両替した。ヤフーの両替レートと比べるとそんなに両替レートが良いわけではなかったが、台湾の中では両替レートが良いのかも。1万円を2,602台湾ドルに両替できた。アンヘレスやマニラの両替レートが良すぎるだけなんだろうな。空港から台北駅に移動し、台北駅の郵便局ですぐに両替できることは便利だ。

台北の物価は大阪とほとんど変わらない?

台北のコンビニやおみやげ屋をのぞくと商品が思ったよりも高い。大阪より少し安いくらいか。マッサージ代は大阪より安いけど、売っている商品や食事代は大阪より少し安くくらいでそんなに変わらず驚いた。数年前はもう少し安かったと思ったが、円高だっただけか?この台北の物価だったら、アジアの他の都市へ旅行した方が良いと思った。

台北のスーパー頂好超市でおみやげを購入

台北のコンビニやおみやげ屋は高いから、ホテルから近い西門の頂好超市という台湾のスーパーへ行くことにした。日本のスーパーはおみやげをあまりおいていないが、フィリピンやタイのスーパーでもおみやげを売っていて安く購入することができる。この西門駅近くの頂好超市という台湾のスーパーは24時間営業と便利だ。

台北西門駅近くのスーパー頂好超市の場所

台北西門駅近くのスーパー頂好超市

台北西門駅近くのスーパー頂好超市

台北のおみやげ屋に売ってたおみやげは高いなと思ったが、頂好超市というスーパーではおみやげを安く売っている。大豆で作ったビーフジャーキーみたいなものが台湾名物みたいだから、買ってみた。ビーフジャーキーのようなものを食べてみたら八角の味がした。台北を歩いてると八角の匂いがよくするから、八角が嫌いな人はつらいかもしれない。

他の台湾名物のお菓子やドライフルーツはフィリピンで売っているのとよく似ているし、フィリピンへ持って行ってもそんなに喜ばれないだろうから買わなかった。台北でおみやげを買うなら断然スーパーだ。

サンキューポ








▲目次にもどる



Pocket

【台北】桃園国際空港から台北駅までバスで移動と両替」への2件のフィードバック

  1. oraken53

    私も仕事柄グーグルマップを使ってますが便利ですね。あれで無料なら他のマップではお金取れませんな。
    台北はもう安くないんですね。いうなれば日本の地方都市と変わらないのかもしれません。
    ただ海外で大きな要素としては台湾は親日であるところですなー!

    返信
    1. Seiji 投稿作成者

      oraken53さん
      便利なグーグルマップが無料とはすごいですね。
      アンヘレスでグーグルマップの地図をチェックしている人たちを何回か見たことがあります。

      台北は残念ながら物価が高くなってしまいました。
      日本へ観光に来る台湾人が多いことも納得です。
      台中や台南はまだ物価が安いようです。
      台湾はノービザで3ヶ月滞在でき、近くて親日であることが魅力です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です