マニラからバターンへのフェリーが復活?

バコロドからイロイロ行きのフェリーWeesam Express

バコロドからイロイロ行きのフェリーWeesam Express

GMA NEWS ONLINEによると、マニラからバターンへのフェリーが復活する模様。

▼目次

  1. マニラからバターンへのフェリーが復活?
  2. マニラ湾からスービック行きのフライト






マニラからバターンへのフェリーが復活?

マニラ湾からバターンのオリオンまでのフェリーは45分で運賃800ペソのようだ。マニラの渋滞はさらに悪化するだろうから、マニラからバターンへのフェリーが復活すればマニラから北への移動方法の選択肢が増えることになる。マニラ(ニノイ・アキノ)国際空港からケソンの高速道路まで4時間もかかることがあるから、フェリーでバターンまで行き、バターンからスービックやアンへレスへ行くということもできるようになる。

M/V XGC EXPRESSというフェリーがマニラ湾とバターンのオリオンを結ぶようだが、今現在はホームページがない。

バターンのオリオンの場所

パターンは観光地としても有名だから、バターンで遊ぶのも良いだろう。バターンにも良いホテルがあるようだ。

マニラ湾からスービック行きのフライト

水上機のようだが、マニラ湾からスービック行きのフライトがあるようだ。マニラのひどい渋滞を考えると、このフライトも便利そうだ。Air Juanではマニラ湾からスービックだけでなく、ボラカイ島やコロン島、プエルトガレラ行きのフライトも運航しているようだ。

Air Juan

http://www.airjuan.com/

フィリピンは船の事故多いが、交通事故も多いから、フィリピン国内の移動は飛行機が1番安全だろう。2014年にタイガーエアがマニラ(ニノイ・アキノ)国際空港からクラーク国際空港行きの便を就航したというニュースを聞いたが、現在は運航していないようだ。

サンキューポ






▲目次にもどる



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です