【夜遊び】タイ北部のパヤオの激安?夜遊び情報

タイ北部のパヤオゲートウェイホテル

タイ北部のパヤオゲートウェイホテル

タイで最も貧しい県と言われ、タイの水商売の供給元となっているという噂のパヤオで夜遊びスポットの調査をしてきた。タイ北部のパヤオのカラオケバーや激安?置屋、クラブについて紹介する。

▼目次

  1. タイ北部のパヤオのカラオケバー
  2. タイ北部のパヤオの激安?置屋
  3. タイ北部のパヤオのクラブ

タイ北部のパヤオのカラオケバー

タイ北部のパヤオのカラオケバー群

タイ北部のパヤオのカラオケバー群

ネットで日本語と英語で検索しているとパヤオに夜遊びスポットがあるとの噂だったから、チェンマイからバスで行ってきた。パヤオのロータスの向かいにカラオケバー群があるとのことだったから夕方に行って確認した。

タイ北部のパヤオのカラオケバーの場所

夕方に行ったら店の準備すらしていなくてどこも閉まっている。太ったバクラだけいたから、関わりたくないが、バクラに質問することにした。営業時間は19時かららしくバクラだけでなくかわいい子もいるらしい。

タイでもフィリピンでも関わりたくないが、バクラは働き者で男には優しい子が多い。このバクラも優しく英語を結構話せたから、カラオケバー群だけでなくパヤオの夜遊び情報を全部教えてくれた。

これだけ教えてもらったから19時過ぎにまた行ってみたらバクラの店にはかわいい子がいなかったが、他の店にはかわいい子がいる。特に隣の店にはかなりかわいい子がいたが、バクラの強烈な圧力で隣の店には行けなかった。

残念無念だが、このカラオケバー群ではお持ち帰りはなしで飲むだけのようだ。だいぶさびれてしまい、6軒くらいしか開いてなかった。カメラが壊れて夜の写真は撮れなかった。

タイ北部のパヤオの激安?置屋

タイ北部のパヤオの楽しい?夜遊びスポット

タイ北部のパヤオの楽しい?夜遊びスポット

ネットで事前に確認していたが、優しいバクラに教えてもらったから、場所だけでなく料金も地元価格を理解できた。バクラが言うには、料金は300バーツから800バーツまで、パヤオのバスターミナル周辺に5軒あるとのことだった。

カラオケバー群からバスターミナル周辺の置屋を調査しに行ってみると、全部で7軒見つかった。内3軒はお化け屋敷で料金は400バーツから800バーツだった。バクラの言ってた料金とほぼ同じでぼったくりではないようだ。お化け屋敷より何倍も怖いから気が弱い人は行かない方が良い。

タイ北部のパヤオの夜遊びスポットの場所

ただし、若い子はかなり少ないからストライクゾーンが広い人じゃないと楽しめないと思う。6軒は固まってあるから夜に行くとわかりやすい。ナイトスポット特有のライトが入口にある。20時前後に行くと良いようだ。

パヤオは英語を話せる人がかなり少ないから、SIMを買ってグーグル翻訳を使えるようにしておいた方が良い。

タイ北部のパヤオのクラブ

タイ北部のパヤオゲートウェイホテルのクラブ

タイ北部のパヤオゲートウェイホテルのクラブ

パヤオのバスターミナルから徒歩1分の好立地にあるパヤオゲートウェイホテルにクラブ(ハリウッド?)があった。ホテル併設のクラブだからさぞかし中は豪華だろうと思ったらそんなに大きくなかった。

平日だったからか、男ばっかりだったからすぐに帰った。21時からオープンだが、タイのクラブが盛り上がるのは24時頃からだ。タイのクラブはウィスキー持ち込みがお得だから、みんなウィスキーを飲んでいた。

パヤオは小さな町で町の中心はバスターミナルだから、1泊3千円前後のパヤオゲートウェイホテルはおすすめだ。楽しい?夜遊びスポットにも近い。

タイ北部のパヤオのバスターミナルのバス

タイ北部のパヤオのバスターミナルのバス

パヤオのバスターミナルの隣にセブンイレブンがあり、向かいには小さなショッピングモールがある。ここのスーパーはBigCより値段が安かった。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です