マレーシアのマラッカのおすすめ観光スポットとホテル

マラッカのオランダ広場の派手なトライショー

マレーシアのマラッカの便利なイオンモールやマレーシアのマラッカのおすすめ観光スポット、マレーシアのマラッカのおすすめホテルアリッサについて紹介する。

▼目次

  1. マラッカの便利なイオンモール
  2. マレーシアのマラッカのおすすめ観光スポット
  3. マレーシアのマラッカのおすすめホテルアリッサ

マラッカの便利なイオンモール

クアラルンプール国際空港(KLIA)から空港バスに乗り、2時間強でマラッカのMelaka Sentralに到着した。Melaka Sentralはバスターミナル兼ショッピングモールだから、Umobileのトップアップ(チャージ)ができる店を探したが、ほとんどの店は19時過ぎで閉店していた。

マレーシアのマラッカのMelaka Sentralの場所

Melaka Sentralの中にセブンイレブンがあり、Umobileのトップアップ(チャージ)をお願いしたらオフラインでできなかった。仕方がないからMelaka Sentralの近くにあるイオンモールへ行くことにした。ネットが使えないとGrabタクシーを使うことができない。

マレーシアのマラッカのイオンモールの場所

イオンモールの確か3階にサービスカウンターがあり、ここではマレーシアの全部の通信会社のトップアップ(チャージ)ができた。プロモの設定の仕方や自分の電話番号などを教えてくれた。昼間だったらMelaka Sentralの中にたくさんのスマホショップがあり、マレーシアの全部の通信会社のトップアップ(チャージ)ができる。

マラッカの便利なイオンモール

マレーシアのマラッカのおすすめ観光スポット

マラッカの紹介で必ず使われているオランダ広場とマラッカキリスト教会だが、特に何がわるわけではないからがっかり観光スポットだ。電飾が派手なトライショー(自転車タクシー)が観光地の価値をさらに下げている。

マレーシアのマラッカのオランダ広場の場所

汚い川のクルーズも有名みたいだが、川は汚い上に悪趣味な電飾でまた観光地の価値を下げている。ライトアップはさりげなくしないとうさんくさくなるだけなのに。

マラッカの大人気ナイトマーケットの屋台

マラッカの観光スポットとしておすすめなのはナイトマーケットだ。ホテルのスタッフがナイトマーケットは金土日の夜だけと言っていたが、どこがそうなのかはわからない。ナイトマーケットはオランダ広場の近くだけでなく祈安美食街という場所にもあった。

マレーシアのマラッカのKee Ann Food Street 祈安美食街の場所

両方のナイトマーケットを併せると屋台が300軒以上あった気がする。食べ物やおみやげなど買えないものはないくらいだ。ただし、海外のナイトマーケットの屋台も地元の人がよく行く市場やスーパー、食堂より高い外国人観光客向けであることが多い。マラッカはナイトマーケットの屋台が多すぎて食堂や雑貨店がつぶれてしまったのかと思うくらい食堂などが少ない。

マラッカも中国人観光客だらけでかわいい中国人がたくさん歩いていた。マレーシアはイスラム教徒が多い国だから、ミニスカートやホットパンツはNGだと思うが、クアラルンプールより多かった気がする。

祈安美食街の近くで並んでいるミーゴレンの屋台があったから、食べてみたら安くて(5リンギット)おいしい。太麺(動画)のミーゴレンより細麺のミーゴレンの方がおいしかった。地元の客がソースをいっぱいかけた方がおいしいと教えてくれたが、すでに味が濃いから十分おいしかった。

おいしいミーゴレンの屋台の場所

タイ人だけでなくマレーシア人も赤貝が好きらしく、このおいしいミーゴレンに入っていた。近くの屋台では山盛りの赤貝を食べている人がたくさんいた。

マラッカのおいしい赤貝入りミーゴレン

マレーシアのマラッカのおすすめホテルアリッサ

マラッカのおすすめホテルアリッサ

マラッカのイオンモールからGrabタクシーを利用し、ホテル予約サイトの評価が高いホテルアリッサへ移動した。このホテルは、休前日は1泊4千円以上するみたいだが、平日だったら1泊3千円前後で宿泊できるからおすすめだ。

部屋はきれいだし、掃除が行き届いている。ホテルの近くにおいしい食堂(後日掲載)があるのも良い。ぼったくりのフィリピンのホテルだったら1泊6千円以上はすると思う。タイよりは少し高いが、マレーシアもコスパが良いホテルが多くて旅行におすすめだ。タイのホテルやアパートのコスパの良さはびっくりする。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です