タイのバスもいいかげんだから要注意

チェンライの時計台

タイのバスもいいかげんだから利用する時は時間に余裕を持ち、代替手段を考えて行動した方が良い。

チェンマイに行く前に寄り道したチェンライで空港バス(チェンライの主要な場所に行くことができる)に乗ろうとしたらバス停を通過されたことがある。

チェンライの新しいバスターミナル1

チェンライの新しいバスターミナル1

チェンライのセントラルにも空港バスのバス停があるが、以前のバス停はセントラルの近くの道路で停車するだけだったのにセントラルの駐車場にバス停ができた。

チェンライのセントラルの営業中は当然駐車場のバス停まで空港バスは来るが、営業時間前(平日は11時と遅い)だったために駐車場のバス停まで来ず通過してしまったようだ。

チェンライのセントラルの空港バスのバス停にはちゃんとセントラルのスタッフが配置されている。そのスタッフに今空港バスが通過したけど30分後の次のバスはちゃんとこのバス停まで来るの?とグーグル翻訳で見せたら大丈夫だと言った。

心配していたが、30分後にバス停まで空港バスが来て乗ることができた。乗った後にすれ違った対向の空港バスにセントラルの駐車場のバス停まで行けとジェスチャーを運転手がしていた。

営業時間前はやっぱりあやしいようだから、営業時間前は通過されないようにセントラルの外の道路で待っていた方が良いかもしれない。空港バスに乗れなかった時のためにGrab taxiにも登録していた方が良い。チェンライはチェンマイみたいにソンテウがあまり走っていない。

チェンライの空港バスはチェンライ国際空港からバスターミナル1(地元の人はバスステーション1)、セントラル、バスターミナル2(地元の人はバスステーション2)までたった20バーツで行くことができるからかなりお得だ。バスの本数もかなり増えてかなり便利になった。バス通りやセントラルに近いバンロムノウホテルがおすすめだ。

タイのチェンライの便利な空港バス

https://www.facebook.com/CRCITYBUS/

サンキューポ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です