素人フィリピーナが好いてくれているかどうかを確認する参考?

スポンサーリンク
アンへレス

フィリピンに長期滞在してた経験から素人フィリピーナが好いてくれているかどうかを見分けるための参考を掲載する。フィリピンは多民族国家で貧富の差が激しいから人によって全然違う。ベトナムの素人の子も似ている気がするが、ベトナム語はまったくわからないからよくわからない。






カトリックが多いフィリピンでは結婚するまで貞操を守ることはよくあることで、日本人は水商売(プロ)の子としか遊んでいないから誤解している人が多い。こないだもカルバヨグで20代後半のフィリピーナを紹介してもらったが、一度も彼氏がいたことがないらしい。帰国後もまめに連絡してくれたが、申し訳ないから、連絡するのはやめた。

アンヘレスの人気ディスコHigh Society

だから、夜にクラブに遊びに行くなんて親が絶対に許さないから、クラブに遊びに来ているだけでセミプロ以上確定だろう。だから、クラブで素人フィリピーナのナンパに成功なんてネットに掲載するのは恥ずかしいからやめておいた方が良い。まず素人じゃないから。

デートをするまでに同級生や同僚、幼なじみ、テキストメイトなどとして数年付き合いをする子が多いらしい。ただのパロパロじゃなく結婚するにふさわしい信頼できる男かどうかを確かめるようだ。この時点で気が遠くなり遠慮しておきたくなる。

そしてデート前には家族にごあいさつが必要なのも当たり前のようだ。あいさつに行かないと遊びにいけない。これを先にしなかったからベトナムの子の親の逆鱗に触れてしまったようだ。

相手もお付き合いを真剣に考えているなら向こうから家族にあいさつに来いと姉妹やいとこが言ってくる。アンヘレスでいとこから突然あいさつに来いと訳がわからん電話がかかってきて驚いたことがあるが、友達が余計なことを裏でしてくれてたからだった。

いよいよデートでは信頼できる姉妹やいとこを必ず連れてくる。夜に2人きりでいきなり会えたなんていうのもセミプロ以上確定だ。いきなり2人きりで会ったり、ましてや夜に会ったりすることなんてあり得ない。危険な男ばっかりなのに親が夜に出歩くのを許可するはずがない。

そもそもフィリピーナはシャイな子が多いからそんなことはまず無理だ。日本人の方がよっぽど恋愛にはオープンだから男慣れしてる子が多いと思う。カモ外国人の場合ついてきたいとこが実はトンボイ彼氏で結婚してからもトンボイ彼氏がお手伝いをしているという恐怖話が多々あるらしい。

デートの時に手をつないだり、キスしたりするのも当分無理なことが多い。町中でキスしてる人は圧倒的に日本の方が多いと思う。単なるカモの場合、別に彼氏や好きな子がいるから、地元の人が多いSMですぐに手をつないでくれることはまずないだろう。見られたくないから人が多いところに行きたがらないのは強烈カモ。バーの子は仕事だし、出稼ぎに来ていることが多いから別だが。

実際に好きになってくれると言わなくてもやいろいろやってくれるからうれしいが、外出するとテキストや電話が半端ない。今でもアンヘレスのネットはひどいが、昔はもっとひどかったから内緒でバーに行くなんてまず無理だった。圏外だからすぐにバレてしまうのだ。カモの場合も逃したくないから連絡はしてくる。

また、バーの子でもそうだが、フィリピーナが好きになると定期的に思いっきりつねってきたり、かんだり、痛いくらい強く抱きしめたりしてくる。痛いからやめてと言っても本能的にやってるからやめられないようだ。

親しいフィリピーナの友達がいて定期的に仲良く話をしているとその辺を定期的にウロチョロし始めて挙句に話しかけてきたり、友達に遊びに行きたいと言ってきたりする子がいるから、素人の子と付き合いたければまず恋愛抜きの信頼できる友達フィリピーナをつくるのが良い。

【危険】フィリピンやタイなど東南アジアのトラブル時の緊急連絡先一覧

【危険】フィリピンやタイなど東南アジアのトラブル時の緊急連絡先一覧
フィリピンやタイ、ベトナム、ラオス、インドネシア、マレーシア、カンボジア、ミャンマーのトラブル時の緊急連絡先を掲載する。海外でトラブルに遭遇したのに通報しないと日本人被害者が増えるだけだから、トラブルの窓口へ通報すらできない人が...

【お得】海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代などを半額にする方法

【お得】海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代などを半額にする方法
アメリカやイギリスなど海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代、エステ、マッサージなどを半額にする方法について紹介する。

民泊ホテルAirbnb(エアビー)の合計8,088円クーポン(2019年8月)

民泊ホテルAirbnb(エアビー)の合計8,088円クーポン(2019年8月)
民泊Airbnb(エアビー)に登録すると合計8,088円クーポン(2019年8月)をゲットすることができる。

東南アジアなど海外旅行の必須アイテム11選

東南アジアなど海外旅行の必須アイテム11選
東南アジアなど海外旅行の必須アイテムのセキュリティーポーチやワイヤー付き鍵、携帯LEDライト、スマホ防水ケース、レインコート、SIMカード、SIMケース、大判ストール、風邪薬や目薬、反射バンド、コンドームについて紹介する。

東南アジアなど海外旅行でさらに役立つアイテム8選

東南アジアなど海外旅行でさらに役立つアイテム8選
先日ブログで紹介した商品も含まれるが、めちゃくちゃ暑いドバイに行ってから海外旅行に役立つ物をアマゾンで追加購入してみた。

コメント

  1. マカティ より:

    ターラックの物凄い巨乳の可愛い子が18歳なのに子供がいたので
    ショックでした。
    もし子供もいなくて処女だったら結婚を考えたかもしれません。
    ターラックには行ったことありますか?

    • Seiji より:

      マカティさん
      ターラックもパンパンガなんでかわいい子が多いですね。
      ターラックの子はアンヘレスに出稼ぎが多いです。
      ラウニオンへ行く時に通るくらいです。
      巨乳ってそんなに良いんですか?
      まったく興味がないです。

      • マカティ より:

        seijiさん、いえいえ、美乳と書こうと思ったんですが、なんとなく脳内変換を
        間違えたんでしょうね(笑)
        でもまな板も駄目で、ようはバランスですよ。
        seijiさんは太っちょなので逆を求めるかもしれません。
        人間はないmonoを求めますから.
        僕は細マッチョなんで、胸がある程度あった方が良いですね!(^^)!
        それにしてもターラックにも良いホテルがなくいつもSOGOで妥協せざるを得ません。
        seijiさんはSOGOに泊まったことありますか?

        • Seiji より:

          マカティさん
          細マッチョとはうらやましい。
          食べなくても太る健康優良児だからどうしようもないです。
          細い子がタイプだからまな板でも問題ないです。
          ターラックはホテルがないから、行こうと思ったことがないです。
          Airbnbならありそうですけど。

タイトルとURLをコピーしました