【危険】カナダ外務省がダバオを除くミンダナオ島への旅行回避を命じる

スポンサーリンク
サマール島のパラダイスビーチ

サマール島のパラダイスビーチ

ABS-CBN Newsによると、カナダ外務省がダバオを除くミンダナオ島への旅行回避を命じた模様。

ダバオを除くミンダナオ島では深刻なテロ攻撃や拉致の脅威があるからだと説明している。2015年にダバオの隣のサマール島のリゾートでカナダ人2人が拉致され、2016年に2人共斬首されている。

ミンダナオ島周辺では地震も増えているから、気をつけた方が良い。4/12の地震ではミンダナオ島のラナオで震度7だった。

フィリピンの震度:PHIVOLCS Earthquake Intensity Scale (PEIS)

http://www.phivolcs.dost.gov.ph/index.php?option=com_content&task=view&id=45&Itemid=100

また、4/11にボホール島のイナバンガでアブサヤップと治安部隊の戦闘があり、GMA NEWS ONLINEによると、少なくとも4人のメンバーがボホール島にまだ潜伏しているようだ。4人が逃げ、他にもまだいるかもしれないから、セブ島やボホール島などの中部ビサヤ地方でも注意した方が良いだろう。

事なかれ主義の日本外務省は各国の危険情報をなかなか更新しないから、海外の外務省や大使館の情報を参考にした方が良い。韓国の危険情報は「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」でも良いと思うが、「レベル1:十分注意してください。」ですらない。

外務省海外安全ホームページ:国・地域別情報

外務省

追記

4/11のボホール島のイナバンガでのアブサヤップとの戦闘では戦闘機から10個の爆弾を落とした模様。フィリピンのロナルド・デラロサ国家警察長官がアップしたFacebookの動画は衝撃的だ。

フィリピンのロナルド・デラロサ国家警察長官がアップしたFacebookの動画

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

サンキューポ

コメント

  1. 大阪人 より:

    私のダバオ旅行は、どうなるのでしょうか(泣)
    サマル島も行けそうにないですね(^。^;)

    • Seiji より:

      大阪人さん
      カナダ大使館の旅行回避はダバオを除くに一応なっています。
      サマール島は止めておいた方が良いかもしれません。
      ミンダナオ島はテロだけでなく、地震も心配です。
      今日も地震があったようです。
      ボホール島でも戦闘があったから、フィリピンはどこも要注意ですね。

タイトルとURLをコピーしました