ダバオのモールでブランドの服をフィリピーナが万引き

出典:ABS-CBN News

出典:ABS-CBN News

ABS-CBN Newsによると、ダバオのモールでブランドの服をフィリピーナが万引きした模様。

ダバオのLanangのモールでフィリピンの大人気ブランドTRIBALの服を万引きしたということはおそらくSMラナンでの事件だろう。昨年ダバオのSMラナンに行ったが、大きくてきれいなショッピングモールだった。

フィリピンでは万引きなんてしょっちょうあるから、たかが万引き事件をフィリピンで一番有名なニュースサイトが掲載するとは日本と同じくらい残念なマスコミなんだろう。日本のマスコミも連日同じようなニュースを報道しているが、もっとひどい口利きを日本全国どこでもしているし、他に議論する必要がある問題が山積している。

アンへレスのとあるパレンゲ(市場)では万引きが多くて出店しても儲からないから、そのパレンゲには出店しないと友人フィリピーナが言っていた。フィリピンでは同じ町でも場所によってまったく治安の悪さが違うから、地元の人に行ってはいけない場所を確認し、行動する必要がある。1本筋が違うだけで急激に治安が悪化することもよくある。

SMクラークで小学生のフィリピーナが試着室から走って出てきたから、何かあったのかなと思ったら、試着室に汚い服が置いてあった。商品の新しい服に着替えて走って逃げたのだろう。

10歳前後のフィリピーノがアンへレスのホテルの部屋をピッキングで開け、外国人のタブレットを盗み、補導されたのを見たことがある。その子はピッキングがうまく、その子たちが車の周りをウロウロしているのをじっと見ていたら、気づいて逃げて行ったことがあった。

フィリピンで大人気のブランドTRIBALの服は高く、Tシャツ4枚とズボン1着で約5千ペソだったそうだ。ダバオの給料ではTRIBALの服を買える人は限られているだろう。フィリピンの地方都市ではブランドのショップは高いからお客が少ない。

サンキューポ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です