【備忘録】WordPressのテーマTwentyTwelveの更新時の作業

アンへレスのホテルの空

久しぶりにこのブログで使っているWordPressのテーマTwentyTwelveの更新があった。子テーマの作り方がよくわからなかったから、テーマの更新の度に作業が必要だ。必要最低限の変更だけ行っている。

▼目次

  1. タブレットでのブログの表示を変更
  2. Googleアドセンス広告設置のためにサイドバーのスペースを拡大
  3. Googleアドセンス広告の余白の黄色を透明へ変更
  4. Googleアドセンス広告の設置

タブレットでのブログの表示を変更

タブレットの表示がパソコンと同じ表示になってしまい、タブレットではブログを読みにくいから、WordPressのテーマのスタイルシート(style.css)を変更する。Ctrl+Fを押すと検索が出てくるから変更場所が見つけやすくなる。条件分岐などで表示方法を変更できるらしいが、よくわからないからネットで簡単の方法を見つけた。

@media screen and (min-width: 600px) から

@media screen and (min-width: 810px) へ変更

Googleアドセンス広告設置のためにサイドバーのスペースを拡大

WordPressのテーマTwenty twelveのサイドバーのスペースは250pxしかないから、300pxの広告を掲載するために、WordPressのテーマのスタイルシート(style.css)を変更する。Ctrl+Fを押すと検索が出てくるから変更場所が見つけやすくなる。

ブログのコンテンツ領域:620px÷960px×100=64.58333333%

.site-content { float: left; width: 65.104166667%; から

width: 64.58333333%; へ変更

サイドバー領域:300px÷960px×100=31.25%

.widget-area { float: right; width: 26.041666667%; から

width: 31.25%; へ変更

Googleアドセンス広告の余白の黄色を透明へ変更

Googleアドセンス広告をレスポンシブにすると広告のサイズが変わり余白が黄色になってしまうから、余白の色を透明へ変更する必要がある。WordPressのテーマのスタイルシート(style.css)を変更する。Ctrl+Fを押すと検索が出てくるから変更場所が見つけやすくなる。

ins { background: #fff9c0; から

background: #transparent; へ変更

Googleアドセンス広告の設置

Googleアドセンス広告のアンカー広告の設定などを行う。広告の設置方法はネットで検索するとすぐに理解できる。Googleアドセンスの公式プラグインが使えなくなったから、広告の設置が不便になった。関連コンテンツを設置してから数ヶ月経つが、関連コンテンツの広告は未だに設置ができない。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です