【マニラ】退職した忍者警官?がヒッ○マンに殺害される!

マニラ国際空港ターミナル3周辺の大渋滞

マニラ国際空港周辺の大渋滞

GMA NEWS ONLINEによると、5/29にマニラで退職した忍者警官(ninja cop)の疑いがあるフィリピーノがヒッ○マンに殺害された模様。


退職した忍者警官(ninja cop)の疑いがあるフィリピーノがジムで4人のヒッ○マンに撃ち殺されたようだ。テロリストのアブサヤフの拠点になっているスールー諸島に配属になった後に警官を退職したと書いてあるから、警官在職時から悪事を働いていたのだろう。ドゥテルテ大統領が悪徳警官は危険なスールー諸島へ島流し(転勤)にすると言っていたから、そのうちの1人かもしれない。

恒例の口封じのための殺害かもしれないが、何の関係もないのに流れ弾でケガをした2人は災難だ。薬物犯罪に関わってたかもしれないのに、警官を退職しただけで呑気にジムに行くことができるなんてさすがフィリピンだ。

ninja cop(忍者警官)とは薬物にかかわる警官を表す用語だとこの記事に載っている。

サンキューポ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です