【衝撃動画】フィリピンの危険なジプニーと地震

フィリピンのジプニーのフリーWiFi?

フィリピンのジプニーのフリーWiFi?

ABS-CBN Newsによると、マニラ首都圏のカローカンでジプニーでフィリピーナにティティを見せたフィリピーノが逮捕された模様。







フィリピンではかわいい子やセクシーな子がいるとガン見することはよくあることだが、ジプニーやバスではガン見するだけでなく、ティティを見せたり、痴漢をしたり、バテバテをしたりするアホフィリピーノが結構いるようだ。

その様子をスマホで動画を撮られても気づいていないのか、撮ってほしいのかは知らないが、世の中には変わった人がいるもんだ。タイでもこういう人が結構いるようだから、我慢できないだけなのか?こんな動画が何個もよくあるもんだ。

男でもジプニーに乗るとスリに狙われたり、バクラが猛烈にアピールしたりしてくるからいろんな意味で気が抜けないフィリピンのジプニーだ。女性はジプニーの代わりにタクシーやトライシクルに乗るにしても1人で乗るとレ○プされることがあるから危険だ。特に女性はフィリピンでジプニーやタクシーに乗る時は信頼できる人と一緒に乗った方が良い。

フィリピンでジプニーやタクシー、トライシクルに乗る時はナンバーを控えておき、トラブルがあればフィリピンの陸運局(LTO)へすぐに通報した方が良い。

また、レイテ島のタクロバンやセブ島のセブなどでマグニチュード6.5(フィリピンの震度で最大震度6)の地震があった。多数の死傷者がいるようだ。フィリピンでマグニチュード6以上の地震はかなり危険だ。テロリストとの戦闘だけでなく、最近は地震の心配があり、大地震に備えてフィリピン各地で訓練をしているようだ。

追記

夜はジプニーのスリだけでなく、強盗が増えるから、特に気をつけた方が良い。特にクリスマスシーズン(9月~12月)はかなり増えるから要注意だ。

サンキューポ









Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です