【エルニド】5/5に日本人女性殺害とパラワン島注意喚起

ABS-CBN Newsによると、5/5にパラワン島の高級リゾートエルニドでアメリカ国籍を持つ日本人女性が殺害された模様。


出典:Facebook Justice for Naoko

出典:Facebook Justice for Naoko

自宅から金庫がなくなっており、防犯カメラの犯人の映像と共に懸賞金がかけられた。おそらくホテルオーナーである外国人が5/5に殺されたにも関わらず、5/9にニュースになるとはあまりにも遅すぎる。

詳細はJustice for NaokoというFacebookのアカウントに掲載されている。

https://www.facebook.com/justicefornaoko/

また、GMA NEWS ONLINEによると、パラワン島のプエルトプリンセサや世界遺産の地底河川国立公園周辺でテロ組織が外国人の拉致を計画しているとアメリカ大使館が警告した。2001年にはプエルト・プリンセサ郊外のホンダ湾にあるドス・パルマス・リゾートから20人の外国人や地元観光客がアブサヤップとみられるテロリストに拉致される事件があった。

アメリカ大使館が4/9にセブ島やボホール島などの中部ビサヤ地方でテロリストが拉致を計画していると警告してすぐの4/11にボホール島のイナバンガでアブサヤップと兵士が衝突し、兵士や警官数人が殺される事件があった。

フィリピン国軍(AFP)は8~12人の外国人テロリストがフィリピンのテロリストを支援するためにフィリピンに侵入したことを明らかにした。フィリピンでは最近アブサヤップだけでなく、新人民軍(NPA)が工場やニッケル鉱山などを襲撃し、銃器などを盗む事件が多発しているから要注意だ。

追記

アメリカ大使館がパラワン島の注意喚起を行ったにも関わらずフィリピン国軍(AFP)はパラワン島は安全と根拠がないのにまた言ったようだ。はたしてどうなるのだろうか?

サンキューポ

Pocket

【エルニド】5/5に日本人女性殺害とパラワン島注意喚起」への2件のフィードバック

  1. 大阪人

    いやぁ~、次から次へと危険なことだらけですね(^。^;)
    いろいろアドバイスをいただけましたおかげで、私は無事帰国できました。
    まぁNAIAターミナル3のバカ係員に出国手続き場に入れてもらえないという、相変わらず意味不明なハプニングはありましたが。
    重ねてたくさんアドバイスいただき、無事帰れたことに厚くお礼申し上げます。

    返信
    1. Seiji 投稿作成者

      大阪人さん
      無事に帰れて良かったですね。
      出国審査のところに入れてもらえないなんてことがあるんですね。
      出国審査で別室に連れて行かれたのですか?
      入国管理官は不足している上に収入が激減したから気をつける必要があります。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です