タイはおいしいマンゴーの季節がやってきた!

タイのおいしいカットマンゴー

タイはおいしいマンゴーの季節がやってきた。タイのマンゴーは甘くておいしいけど、えぐいから食べ過ぎには要注意だ。






マンゴーの季節になると大量にとれて腐る前に売りたいから、カットしたマンゴーをたった20バーツ前後で買うことができる。マンゴーは種?が大きいからカットマンゴーがお得で便利だ。

フィリピンの市場やスーパーで売っている安い(小さい)マンゴーは甘くないことが結構あるが、タイのマンゴーは安くても甘いのが多い。高級台湾マンゴーの甘さには負けるが、タイのマンゴーはコスパが良い。

だから、フィリピンでマンゴーを買う時は高い(大きい)マンゴーを買った方が良い。友人にもらったり、近所で買ったりしたパンガシナンのマンゴーはほとんどがおいしかった。

ちなみにマンゴーはほぼ黄色になる前の甘酸っぱいアップルマンゴーが好きだ。しょうゆにつけて食べるとおいしい。

タイのバナナは種類が違う(煮たり揚げたりする用?)のかあんまりおいしくないが、マンゴーやパイナップルは安くてもおいしい。タイでははずれが少ないおいしいフルーツを食べるのが良い。

最近トムヤムクンもソムタムもまったく食べたいと思わなくなった。辛い酸っぱい甘い味は日本人の自分には飽きてしまうようだ。中華料理やベトナム料理(中華料理に近い料理)は毎日でも大丈夫だが、タイ料理を毎日は無理だった。

パクチーはおいしいと思うが、特に大量のレモングラスが入った料理(トムヤムクンなど)はおいしくない。海外(アジア)では豚肉を使った料理が無難でおいしい。イスラム教の国では鶏肉料理。

サンキューポ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です