日本政府も公表感染者数の10倍以上の感染者がいることをすでに想定?

スポンサーリンク
ANAマニラ東京便ビジネスクラスのの飲み物 危険な事件や事故

日本政府の専門家会議の尾身茂副座長は参院予算委員会で確認された感染者数に比べ、実際の感染者数がどれだけ多いかについて、「実は10倍か、15倍か、20倍かというのは、今の段階では誰も分からない」と語った。






日本は新型肺炎の重症者のみをできるだけ検査し、重症者を優先するために医療崩壊を起こさずに治療する方針で今まで来ている。公表の感染者数の10倍以上の感染者を想定しているのであれば、当然の判断だ。ただし、実際は公表感染者数の10倍以上の感染者がいるかもしれないことをずっと隠蔽してきたことが問題だったが、やっと公の場での発言があった。

大阪市や神戸市で実施した抗体検査の結果から日本でも100万人前後の感染者がいるかもしれないと想定できている日本人は国民全員に検査をしろとかアメリカのように数百万件検査をしろなんて絶対に言わない。

しかし、4月に東京と東北で実施した抗体検査の結果をなんですぐに公表できないのか?日本の売国奴の与野党議員や役人はどうしようもないが、日本は発展途上国や独裁国家じゃないから情報操作をしていても自由に情報を取得することができる。

新型肺炎の感染者が15,798人で死者が621名なら多いかもしれないが、実際の感染者が100万人前後だったら致死率はかなり低い。だから、本当に外出自粛が必要なのかという議論になってくる。死者が急増しなければドイツのように店や学校、サッカーの試合などを徐々に再開していけば良いと思うが?

特別定額給付金の現金10万円給付でオンライン申請をするための手続きで各市町村が混乱してるって何のためのオンライン申請なのか?インターネットバンクやクレジットカードで手続きをすれば数分で振込や支払いが完了するのにオンライン申請をしても郵便申請と同じで6月以降の給付になるなんて笑うしかない。日本の役所や役人は未だに昭和なのか?

また、中国が新型肺炎を隠蔽拡散したから、中国に損害賠償を求める動きが世界各地で広がっているが、日本は政府もマスゴミも中国を批判すらしない。尖閣諸島周辺で中国船が領海侵犯をした挙句に日本の漁船が「中国の領海内で違法な操業をした」と批判したのに日本が批判しないとは腐っている。売国奴の与野党議員や役人が日本を滅ぼす。

楽天市場でシルコットノンアルコール除菌ウェットテッシュが安く売っているが、送料が必要で1人1個しか買えない。アマゾンに定期的に入荷しているシルコットアルコール除菌ウェットテッシュはメールを登録しておけば買えるかもしれないが、すぐに売り切れてしまう。マスクの値段は安くなったもんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました