深刻な副作用で効果的なコロナのワクチンはいつになるやら?

スポンサーリンク
危険な事件や事故

今年中にワクチンが実用化されそうなアストラゼネカのコロナワクチンで深刻な副作用が発生し、効果的なコロナのワクチンがいつ開発できるのかがわからなくなった。東京オリンピックまでには効果的なワクチンが無理そうだからさっさと中止にした方が良い。

スポンサーリンク

深刻な副作用で効果的なコロナのワクチンはいつになるやら?

コラム:アストラゼネカの治験中断、早期コロナ克服の期待遠のく
英製薬会社アストラゼネカが英オックスフォード大と共同開発している新型コロナウイルス・ワクチンの臨床試験(治験)で、深刻な副作用が発生した。今後もこうした事例は数多く出てくる可能性がある。同社は8日、治験に参加したボランティアの1人が不可解な疾患を発症したのを受け、世界中で治験を中断したと発表。こうした安全策の発動は通常...

同じようにワクチン開発をしているワクチンにも影響が及び、今までのワクチン開発の最速が4年らしいから、来年中に効果的なワクチンができるかもあやしくなった。効果(作用)があり、副作用が少ないワクチンでなければまったく意味がない。

日本ではコロナで1,400人弱亡くなっているが、インフルエンザよりもかなり少ない。インフルエンザのワクチンと同じように型が合わないと効果がないらしいから、コロナのワクチンは当分接種できなさそうだし、接種する価値もなさそうだ。

日本のコロナの感染者が減っている?

新型コロナ新規感染、インドで9万人超と過去最高 英でも5月以来の高水準
インドの保健・家族福祉省は、6日に報告された新型コロナウイルスの新規の感染者数が9万632人と1日当たりの感染者数としては過去最高となったと明らかにした。英国でも過去24時間に記録した新規感染者数が2988人と、1日あたりの人数としては5月以降で最高となったことがわかった。

日本ではコロナの感染者数がまた減ってきたが、インドやヨーロッパ各国では感染者数がどんどん増えている。インドネシアもフィリピンも感染者が減っていない。

ジャカルタが再び都市封鎖 新型コロナ感染拡大で医療逼迫 | newsclip (出張・観光、観光ニュースのニュース)
【インドネシア】インドネシアの首都ジャカルタは新型コロナウイルス感染症の拡大が続き医療体制が逼迫(ひっぱく)していることを受け、9月14日から再度の都市封鎖(ロックダウン)に踏み切る。アニス・ジャカルタ首都特別州知事が9日、発表した。

インドネシアの首都ジャカルタでは感染者が増え続けているから、またロックダウンを実施するようだ。ジャカルタよりも感染者が多いマニラでは経済がパタイ寸前のためロックダウンを実施できないらしい。

東京のデータを鑑みるとまた検査数が減っている。実際の感染者数はもっと多いが、検査数を減らせば当然公表の感染者が減っていく。街中を散歩していると、気にせずに宴会している人をよく見かけるようになったから、また感染者はどんどん増えるだろう。

東京都 新型コロナウイルス感染症 対策サイト
2020/07/11 更新: 当サイトは新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関する最新情報を提供するために、東京都が開設したものです。

コロナについてわかったことなど(随時更新)

  • 実際の感染者数は公表の感染者よりかなり多い。
  • 夏に感染者が少なくなるはウソ(確定)。
  • アジア人の感染者が少ないはウソ。
  • 近くで食事をしていたくらいでも感染することがある。
  • 年内のワクチンはかなり厳しい。
  • 今でも外国人が入国し、感染者が多い。
  • 日本の検査数は欧米に比べるとかなり少ない。
  • 検査をすればするほど感染者数が増える状況になった。
  • 高齢者や基礎疾患のある人以外の重症者はほとんどいない。
  • PCR検査でも30%前後の偽陰性がいる。
  • 検査は他の感染症でも陽性になる可能性がある?
  • 東京の公表の感染者数は前日分がほとんどでしかも操作されている。
  • 罰金を徴収しないと感染者数は減るわけがない。
  • 自主隔離なんてするわけがない。
  • 土日祝日は検査が少なくても平日分の感染者数を調整操作してるから感染者数が減らない。
  • アジア各国の公表の感染者数はかなりあやしい?
  • 日本人の致死率は低いから利権のために感染を放置か?
  • 離島では入島制限や入島前隔離は当然必要。
  • 感染者を0にするのは数年無理?
  • 日本はいつ中国にコロナの損害賠償を請求するのか?
  • ダイビングや登山などの救助や捜索は停止にしないと危険。

日本人がコロナに大量感染してしまった原因や失敗

  • 台湾のように2月初めに中国人を入国拒否しなかった。
  • 欧米などの入国制限も遅れた。
  • 自覚症状がある人が外出したり、ソーシャルディスタンスを守らなかったりした人などに罰金を取らない。
  • 都知事選挙のために感染者が減っていないのに緊急事態宣言や東京アラートを解除してしまった。
  • 実際の感染者は公表の感染者の10倍前後いるのに未だに日本は感染者が少ないと思いこんでいる人が多い。
  • 感染者が多い大都市からの移動や旅行を制限していない。
  • 未だに海外からの帰国者や入国者を受け入れている。海外からの感染者が多すぎてどうしようもない。しかも外国人の方が圧倒的に多い。
  • 海外からの帰国者や入国者に強制隔離をしていない。
  • 日本の国会議員や知事、役人が発展途上国並みに無能で裏で悪いこと(利権優先)をしているのに放置している。

日本で必要な感染予防対策(随時更新)

  • ソーシャルディスタンスやマスクなどルールを守らない人から10万円以上の罰金を徴収する。
  • 旅行キャンペーンをやめて医療関係者に手当を定期的に支給する。
  • 仕事や食べ物の買い出し以外の不要不急の外出を自粛する。
  • 死にたくない高齢者や基礎疾患がある人を隔離する。
  • 海外からの入国をすべて禁止する。/li>
  • 永住許可がない外国人を全員帰国させる。
  • 離島への入島を禁止する。
  • 自爆じゃない感染者の誹謗中傷を取り締まる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました