外国人犯罪も多いフィリピン

GMA NEWS ONLINEによると、フィリピンの入国管理局(BI)がオンラインビジネス詐欺の容疑で韓国で起訴された韓国人12人を逮捕した模様。







不動産投資で韓国の韓国人を騙し、逮捕された12人全員が韓国の裁判所の逮捕状の対象になっているようだ。逮捕された韓国人12人はフィリピンから強制送還され、フィリピンのブラックリストに登録される。

フィリピンではリゾートやコンドミニアムなどの不動産投資の話があるが、詐欺の噂がある不動産投資話も多いようだから要注意だ。詐欺の噂があったフィリピンのリゾートは結局どうなったのだろうか?

フィリピンでは外国人の犯罪も多い。警察の捜査能力が低いことと捕まっても賄賂を渡せばなんとかなる可能性があることが原因だろう。たまに逮捕されている外国人は敵対勢力にチクられたり、賄賂をケチったりしての逮捕が多いような気がする。

このINQUIRER netの記事のように中国人経営の大きな麻薬製造工場が摘発されることがあるが、怖そうな中国人が出入りしているだろうから、周辺住民は昔から知っているだろう。

フィリピンの主な外国人犯罪

  • 麻薬の製造販売
  • カードのスキミング
  • オンラインカジノ
  • サイバーセ○クス
  • 人身売買(フィリピンでは結婚紹介も違法)
  • 集団レ○プ
  • 詐欺
  • 不法就労
  • 不法滞在

2017年2月時点のフィリピンの観光客は、1位韓国人305,052人、2位アメリカ人179,898人、3位中国人164,199人だけあって、韓国人や中国人の犯罪が多く、連日ニュースになっている。フィリピン観光省(DOT)は中国人のビザなし渡航解禁を検討しているようだから、ビザなしになれば中国人の犯罪はさらに増えていくだろう。

5/12にマニラで麻薬取引と人身売買の容疑で日本人が逮捕されたが、日本人の犯罪は韓国人や中国人の犯罪ほどニュースにはなっていないから、少ないと思われる。4/20にマニラでヒッ○マンに殺された日本人の事件の犯人は逮捕されたのだろうか?

ロシア人が絶滅危惧種のミドリウミガメをヤスでついて殺し、逮捕された。本人はウミガメに気づかなかったと言っているようだが、食用以外の目的で動物を殺すのはひどいことだと思う。

サンキューポ















Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です