フィリピンでNPAとまた戦闘と美人コンテスト

アンへレスのSMクラークのモデルイベント

アンへレスのSMクラークのモデルイベント

INQUIRER netによると、5/21にフィリピンのミンドロ島で新人民軍(NPA)とみられる武装勢力とまた戦闘があった模様。美人コンテストMiss Global Philippines2017についても併せて紹介する。

▼目次

  1. 5/21にフィリピンのミンドロ島で新人民軍(NPA)とみられる武装勢力と戦闘
  2. フィリピンの美人コンテストMiss Global Philippines2017

5/21にフィリピンミンドロ島でNPAとみられる武装勢力と戦闘

INQUIRER netによると、5/21にフィリピンミンドロ島の東ミンドロ州ブララカオで新人民軍(NPA)とみられる武装勢力とまた戦闘があった模様。

フィリピンミンドロ島の東ミンドロ州ブララカオの場所

約10名のNPAとみられる武装勢力と5分間の銃撃戦を行い、1人を殺害したようだ。フィリピン国軍の負傷者はいなかった。ミンダナオ島やルソン島北部、ミンドロ島などで最近新人民軍(NPA)との戦闘が増えているから、フィリピンでは都会のテロ(拉致計画)や犯罪だけでなく、田舎の山間部でもゲリラ活動に気をつけないといけない。

ドゥテルテ大統領が中国の習近平国家主席との会談でフィリピンが南シナ海で天然資源を採掘した場合中国と戦争になると警告されたようだ。中国海警局の船が尖閣諸島周辺を17日連続航行したり、尖閣領海でドローンを飛ばしたりと中国に尖閣諸島を狙われている日本も明日は我が身だ。

アメリカ軍が中国相手に日本を助けてくれる保証なんてまったくないから、もう手遅れかもしれないが、今のうちに日本は軍事力を高める必要がある。中国やロシアなどが侵略行為をしても国連はまったく役に立っていないから、自国でなんとかする必要がある。

フィリピンの美人コンテストMiss Global Philippines2017

GMA NEWS ONLINEでフィリピンの美人コンテストMiss Global Philippines2017の候補者22人が動画で紹介されている。

美人コンテストMiss Global Philippines2017は有名な美人コンテストのミスユニバースやミスインターナショナルと同じく世界大会がある。Miss Global Philippines2017の戴冠式は6月24日にリゾートワールドマニラで開催されるようだ。

美人コンテストMiss Global Philippinesのホームページには候補者の名前と出身地が掲載されている。多民族国家のフィリピンでは出身地によってフィリピーナの外見が微妙に違う。過去の候補者も確認すると自分のタイプのフィリピーナがいる地域がどこなのかがわかるかもしれない。

Miss Global Philippines

http://www.missglobalphil.com/

ミスユニバースやミスインターナショナルフィリピン代表などを決める美人コンテストBinibining Pilipinasと比べるとMiss Global Philippinesは厚化粧でないフィリピーナが多いことは良い。フィリピーナが厚化粧をするとバクラにしか見えないことがある。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です