フィリピンのレストランのごはん食べ放題がなくなる?

アンへレスのMang InasalのポークBBQセット

アンへレスのMang InasalのポークBBQセット

INQUIRER netによると、フィリピンのある上院議員がレストランやファストフードのごはん食べ放題を禁止することを提案するかもしれないと波紋を呼んだ模様。








フィリピンのレストランやファストフードのごはん食べ放題を禁止することを提案することはないが、ごはんを食べ過ぎると糖尿病になってしまう可能性があるから、ごはんを減らし野菜をもっと食べたり、白米に玄米を混ぜたりすることをある上院議員は推奨したようだ。

フィリピンでは所得が低い人が多く、塩辛い少しのおかずで大量のごはんを食べ、お腹を満たす人が多いから、糖尿病や高血圧の人が多いようだ。フィリピンの野菜はおいしくないから、野菜はほとんど食べず、地域によっては油で揚げた鶏肉や豚肉とごはんだけを食べる人が多い。海の近くに住んでいる人は魚とごはんを食べる人が多い。

ごはんの食べ放題のセットで有名なフィリピンのファストフードのマングイナサルではおいしい豚肉や鶏肉のBBQで大量のごはんを食べている人が多い。白ごはんに鶏油やしょうゆをかけ、おかずの数倍のごはんを食べる。マングイナサルのごはんはパサパサでおいしくないから、よくあんなにもごはんが食べれるもんだと感心する。

フィリピンではごはんの食べ放題のメニューがあるレストランも人気でフィリピーナでも何回もごはんをおかわりしているのを見かける。ごはんを大量に食べる人が多いせいか、フィリピンではお腹がプクッとでた人を見かけることが多い。

フィリピン人の糖尿病を減らすためにはごはんの食べ放題のセットはなくした方が良いだろう。

サンキューポ









Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です