【フィリピン】旅行の安全安心ランキング136カ国中126位

ボラカイ島のホワイトビーチステーション1

ボラカイ島のホワイトビーチステーション1

GMA NEWS ONLINEによると、World Economic Forumの旅行の安全安心ランキングでフィリピンは136カ国中126位だった模様。

World Economic Forumの旅行の安全安心(Safety and security)ランキング(抜粋)

1位フィンランド

2位アラブ首長国連邦

3位アイスランド

5位香港

6位シンガポール

26位日本

28位台湾

37位韓国

41位マレーシア

57位ベトナム

91位インドネシア

95位中国

118位タイ

126位フィリピン

136位コロンビア

World Economic Forum:Travel and Tourism Competitiveness Report 2017 Safety and security

http://reports.weforum.org/travel-and-tourism-competitiveness-report-2017/ranking/#series=TTCI.A.02

旅行の安全安心(Safety and security)ランキング100位以上の国は旅行には行きたくない国ばかりだから、フィリピンの126位やタイの118位には驚いた。フィリピンやタイが中国よりも安心安全ではないことはないと思うが。

フィリピンの126位はテロリストとの戦闘や麻薬撲滅戦争での超法規的殺人が影響し、タイの118位はテロや軍事政権が影響しているのかもしれない。

旅行・観光競争力指数(Travel & Tourism Competitiveness Index)ランキングではフィリピンは79位に選ばれている。フィリピンの旅行・観光競争力指数は豊かな天然資源と高い価格競争力を背景に成長しているが、環境政策が低水準で豊かな天然資源が損なう怖れがあるようだ。

旅行・観光競争力指数ランキングでは日本は4位だ。1位にスペイン、2位にフランス、3位にドイツがランクインしている。

サンキューポ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です