フィリピンを知りたい人はマニラ首都圏パサイのバクララン市場へ

フィリピンのパサイのバクララン市場の屋台

フィリピンのパサイのバクララン市場の屋台

フィリピンの庶民の生活を知りたい人はマニラ首都圏パサイのバクララン市場への観光がお薦めかもしれない。






バクララン教会周辺では毎日多くの店や屋台が営業している。フィリピン各地で商売している人はバクララン市場やキアポなどで商品を仕入れ、販売しているそうだから、フィリピンの中では安く買えるようだ。

いろんな店や屋台が営業しているし、マニラ(ニノイ・アキノ)国際空港から近いから、外国人観光客も多いのかと思ったら、数人しか見かけない。噂に聞いていたよりかは治安がそんなに悪くなかったが、治安が悪いとの噂だから、外国人観光客が少ないのかもしれない。

バクララン市場の経験談

  • ストリートチルドレンが寄ってくるが、そんなにしつこくはない
  • スマホのロードをしてもらったら手数料で0ペソ(外国人価格か?)をとられた
  • コンビニのお釣りが少なかった
  • 時間帯によってジプニーになかなか乗ることができない

外国人観光客が少ないからか、ストリートチルドレンが寄ってきてもそんなにしつこくはない。ワラと言えばすぐにどこかへ行く。ロードのカードを買おうと思ってもコンビニでも売ってないから、プロモのために70ペソをロードしてもらったら、手数料を10ペソも取られた。ロードをしてもらうのに手数料がいるなんて初めて知った。外国人価格か?

コンビニでは小銭がなかったのか、数ペソお釣りが返ってこなかった。フィリピンでは油断していると外国人観光客にはよくこういうことをやってくる。通勤や通学の時間帯になると写真のようにジプニー待ちの人が多い。順番なんて守らず早く乗ったもん勝ちだから、遠慮している人はいつまで経ってもジプニーに乗ることはできない。

フィリピンのパサイのジプニー待ち

フィリピンのパサイのジプニー待ち

バクララン市場周辺には夜遊びができるビデオケバーもたくさんあるし、フィリピンの庶民の生活を知りたい人はバクララン市場がお薦めだ。マニラ国際空港から近いし、移動にも便利だ。初心者の人は誰かに連れて行ってもらった方が良いだろう。

サンキューポ









Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です