マニラでのカジノ免許発行を5年凍結とフィリピンのベストバンク

リゾート・ワールド・マニラ(Resorts World Manila)

リゾート・ワールド・マニラ(Resorts World Manila)

マニラでのカジノ免許発行を5年凍結とフィリピンのベストバンクについて掲載する。

▼目次

  1. マニラでのカジノ免許発行を5年凍結
  2. フィリピンのベストバンク

マニラでのカジノ免許発行を5年凍結

日経新聞によると、カジノ免許を持つ4社が認可の一時停止を求める意見書を提出したことを受け、フィリピン娯楽賭博公社(PAGCOR)がマニラでのカジノ免許発行を5年凍結することにしたようだ。マニラ以外でのビジネスを促進するドゥテルテ大統領の政策も影響したらしい。

2013年にソレアリゾート&カジノ、2015年にハイアットシティオブドリームズマニラ、2016年にオカダマニラがオープンするなどマニラのカジノはどんどん増えている。渋滞がひどいマニラでは移動が大変だから、マニラ(ニノイ・アキノ)国際空港から遠いカジノは経営がさらに悪化していくだろう。

セブ島での総合リゾートの申請2件は承認したらしいから、セブ島はますます発展しそうだ。空港があるマクタン島からセブ島の移動は渋滞でさらに大変になるだろうから、短期旅行者はマクタン島に滞在するのが良さそうだ。

バニラエアの成田セブ便の下限運賃が片道9,880円に下がったこともあり、セブ島への旅行者がますます増えるだろう。セブ島やマクタン島できれいな海を見たかったら、アイランドホッピングに行く必要があるようだが。

フィリピンのベストバンク

ZUU onlineによると、米グローバル・ファイナンス誌の世界のベストバンク2017でフィリピンのベストバンクにバンコデオロ(BDO)が選ばれた。

バンコデオロ(BDO)はフィリピンでは有名なSMモールにたくさんのATMがあり便利だが、バンコデオロ(BDO)のキャッシュカードを持っている人が多く、特に給料日(15日と30日)後はATMに長蛇の列ができている。

地域によって違うが、フィリピンで銀行口座を開設するならフィリピンアイランド銀行(BPI)やメトロポリタン銀行(Metro Bank)がおすすめだ。アンへレスだったらチャイナバンキング(China Bank)やフィリピンセービングバンク(PS Bank)もおすすめだ。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です