【危険】感染者が減ってない中韓からのビジネス往来再開で感染者が増える日本

スポンサーリンク
ホテル

中韓は感染者が少ないと公表しているが、実際は感染者が減ってないのにビジネス往来再開で感染者が増える日本。日本人は東京や大阪、札幌からの往来を自粛しているのにバカ過ぎる。

スポンサーリンク

感染者が減ってない中韓からのビジネス往来再開で感染者が増える日本

新型コロナ: 中国に帰国後は14日間待機必要 ビジネス往来再開: 日本経済新聞
日本経済新聞の電子版。日経や日経BPの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュース。ビジネス、マネー、IT、スポーツ、住宅、キャリアなどの専門情報も満載。

「新型コロナウイルスの陰性証明や行動計画を提出すれば相手国へ渡航後2週間の待機を免除する。」実際は感染者が減ってない中韓からのビジネス往来再開で感染者がまたどんどん増えている日本。インチキ陰性証明で入国し、日本では検査なしで隔離なしだったら、日本で感染者が増えることは当然だ。

中国政府が2月に新型コロナ感染者を過少発表か 米メディアが報道 - ライブドアニュース
今年2月、新型コロナウイルスが中国で拡大した際、中国政府が感染者を実際よりも少なく発表していたとアメリカのメディアが報じました。CNNは最初に感染が広がった武漢市のある湖北省の内部文書を入手したと報じ

日本で中国コロナに感染すれば外国人でも税金で治療してくれるから最高だ。日本の感染者のうち外国人が何人いるかを未だに公表していないのは外国人の感染者も多いからだろう。中国は感染者数も経済指標もまったく信用できない。

新型コロナ: 兵庫県、東京や大阪との往来自粛要請へ コロナ拡大で: 日本経済新聞
日本経済新聞の電子版。日経や日経BPの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュース。ビジネス、マネー、IT、スポーツ、住宅、キャリアなどの専門情報も満載。

「兵庫県は24日、東京都や大阪府など新型コロナウイルスの感染が急拡大する地域との往来自粛を県民に要請する方針だ。」感染者が多い地域との往来自粛は当然の措置だが、中韓との往来は再開し、感染者を増やす痛い日本政府。痛い野党もマスゴミもこのことを指摘しないこともどうしようもない。

特設サイト 都道府県別の新型コロナウイルス感染者マップ・感染者数|NHK
【NHK】新型コロナウイルスの特設サイト。国内の感染者数について、都道府県別の詳しいデータです。

外国人が多い国際空港や歓楽街に近い日本の都市はGoToトラベルを制限しても感染者が減らないだろう。前回の行動制限時は外国人の入国は制限していたから、感染者が減っていった。

アメリカが中国への制裁強化で日本へ逃亡者が急増?

トランプ政権がついに中芯国際集成電路製造(SMIC)と中国海洋石油(CNOOC)をブラックリストへ | ザ・リバティWeb/The Liberty Web
トランプ米政権が、中国人民解放軍と関係があると認定した制裁リストに、中芯国際集成電路製造(SMIC)と中国海洋石油(CNOOC)などを追加する見通しであると、ロイター通信が11月30日に報じました。実行されれば、アメリカからの投資が禁じられることになります。

中国コロナとアメリカ大統領選挙の不正選挙を中国が仕掛けた証拠がどんどん明るみになっているから、アメリカが中国への制裁を今後さらに強化していく。中国国内は悲惨な状況(韓国はさらに)になっているらしいから、ビジネス往来だけじゃなく日本へ逃亡している中国人も増えていることだろう。

失政を覆い隠すために日本を利用した「文在寅」 国際的な孤立、社会の分断|ニフティニュース
韓国では文在寅政権発足後、失業率が4%以上にまで跳ね上がるなど不安が拡大している 国際関係でも、文在寅大統領の対外政策から『国際的な孤立』が懸念されている 文在寅大統領の政策は失敗した社会主義と共産主義を踏襲していると批判の声が出ている

「文在寅政府は、社会的な葛藤や階層間の対立、国際的な葛藤を作り続け、韓国の社会学者は、失敗した社会主義と共産主義を踏襲する政策と言い放つ。」韓国はパヨク政権誕生で失業率が急上昇し、外交も大失敗で国際的に孤立してしまった。日本の民主党政権と同じ結末になった。

「共産主義が推進するものは、初期段階で私有財産と、すべての生産手段を没収することです。社会主義の独裁者は、民衆の手に渡ると言いますが、実際には強大な国家と官僚の手に渡ります。」

日本の親中議員や役人、マスゴミもアメリカ大統領選挙の不正選挙関連でほとんどが粛清されるだろう。売国奴には極刑か国外追放が必要だ。愛国ビジネスの痛い評論家もあぶりだされ、廃業寸前だ。

アメリカのアマゾンも中国に委託でサービスが劣化?

アメリカのアマゾンで9割引弱のブランドのジャケットを買ったら、約10日(予定より1週間弱早かった)で届いた。でも、同じブランドでも違うジャケットが届いた。こんなことは今までになかったのに。

定価が安い、デザインが悪い、色が違う、サイズが違うジャケットが届いたが、届いたジャケットの方が色やサイズは良かった。日本で5万円前後で売っている服が送料込みで1万円弱で買えたから、最悪返品できなくてまったく問題ないが、試しにクレームを入れたらカスタマーサービスがひどい。

商品代だけでなく、日本への送料(20米ドル)と日本からの送料(40米ドル)も返金してくれるのかを何回聞いても補償してくれない。これで返品して商品代だけ返金されたら大損だ。日本のアマゾンは中国に委託で急速にサービスが劣化し、エラー価格や痛いカスタマーサービスが横行している。

とは言ってもアメリカのアマゾンは日本よりブランド物がかなり安い。日本は服やブランド物が高すぎる。

コメント

  1. BOBII より:

    seijiちゃん、アメリカの通販から商品を買うなんてリスクありすぎですよ。
    大阪では外出自粛令が出ましたが、スーパーの商品棚はまだ在庫がありますか?

    • Seiji より:

      BOBIIさん
      昔はアメリカのも日本のもアマゾンのサービスは良かったんですけど、中国人に委託したために劣化がひどいです。
      ヨドバシやビックカメラを優先してます。
      スーパーは問題ないですけど、渋滞がひどくなりました。

      • BOBII より:

        皆さん、徒歩をやめて車移動になってるということでしょうか?
        運動不足で上沼恵美子みたいにふとっちょになっちゃいますね。

        • Seiji より:

          BOBIIさん
          一気に渋滞が増えたからそうなんでしょうね。
          外出制限されてるからコロナ太りは多いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました