コロナ禍で死者数が減った日本と感染者数や死者数を隠蔽している世界各国

スポンサーリンク
都道府県別人口10万人あたりの感染者数1/16 ホテル

昨年の世界各国の超過死亡数を確認すれば世界各国が中国コロナの感染者数や死者数を隠蔽しているかどうかがわかる。コロナ関連死者数をごまかしていたロシアの超過死亡数が多いが、検査なし入国をさせている韓国も多いからかなり危険だ。

スポンサーリンク

コロナ禍で死者数が減った日本と死者数を隠蔽している各国

実際の死者数は5倍? ロシアの新型コロナ感染の実態とは | ロシアから世界を見る | 前谷宏 | 毎日新聞「政治プレミア」
 ロシアの新型コロナウイルスの感染者数は2020年12月下旬に300万人を突破し、今も1日2万人台のペースで増えている。だが、感染者数に対する死者数の割合は20年春の流行開始時から他の国々よりも低く、露政府の公表する統計の正確性を疑問視する声は絶えない。プーチン政権は統計操作を否定し、「感染状況はコ

「露連邦統計庁が公表する人口動態では20年1~11月のロシア国内の総死者数は前年同期より22万9732人も増大していた。この増加分の「81%」は単純計算で18万6082人に当たる。ゴリコワ氏の発言通りなら、ロシアの実際のコロナ関連死者は公式発表の約4.7倍に達するということになる。」

ロシアは超過死亡数でコロナの死者数をかなり隠蔽していることがバレた。ロシアと同じくらい隠蔽しているのが韓国だ。11/1から検査なし入国をしている韓国は超過死亡数から感染者数も死者数もかなり隠蔽していることがわかるから、日本は平和ボケ過ぎてどうしようもない。

【悲報】韓国、コロナ死者数が明らかにおかしいと話題「隠蔽か?」 : おーるじゃんる
1: 風吹けば名無し 2021/01/16(土) 12:47:59.89 ID:mpiAo7guM なんでやろなあ……

「1~10月の日本の死亡数は前年同期より1万4千人少ないことが厚生労働省の人口動態統計(速報)で分かった。」日本は中国コロナが蔓延しても死者数が減っているから、GoToトラベルよりも台湾のように外国人の入国禁止やマスクやソーシャルディスタンス、イベントなどのルール違反への罰則を実施していれば、大騒ぎする必要はまったくない。

国内の死亡1万4000人減 1~10月、コロナ対策影響か
1~10月の日本の死亡数は前年同期より1万4千人少ないことが厚生労働省の人口動態統計(速報)で分かった。新型コロナウイルス対策で他の感染症の死亡が激減した影響とみられるが、新型コロナの死亡数は抑制できていない。専門家は「さらなる警戒が必要だ」と強調する。厚労省は10月までの人口動態統計の速報などから毎年12月下旬に年間...

ワクチン利権や税金のバラまき選挙対策のために外国人の入国継続や日本の外国人の感染者数に一切触れない国会議員や知事、役人、マスゴミ、医師会はまったく信用できない。

新型コロナウイルスによる本当の死者数は? 各国の超過死亡を見る - BBCニュース
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)が始まって以来、新型ウイルスによる公式の死者数よりも多く、平年より多くの死者が出ている国々がある。

「韓国 (2月01日 – 3月30日)韓国の死者数は平年より 5% 高く、平年より 2400 人が多く死亡した」

「タイ (3月01日 – 5月31日)タイの死者数は平年より 2% 高く、平年より 2400 人が多く死亡した」

「インドネシア (3月01日 – 5月31日)インドネシアの死者数は平年より55% 高く、平年より 4700 人が多く死亡した」

東南アジアのマレーシアやシンガポールも超過死亡数から中国コロナの感染者数や死者数を隠蔽している可能性が高いから、タイやベトナムの感染者数や死者数もかなりあやしい。独裁国家の中国の情報はほとんどウソだからまったく信用できない。

実際の感染者数は公表の感染者数の10倍前後だからどうしようもないが、死者数(超過死亡数)が多いことを隠蔽している国の感染者数は公表の感染者数よりかなり多いから検査なしで入国させるなんてあり得ない。

印象操作をするテレビ朝日のモーニングショーなどのテレビ番組はかなり危険?

拝啓 玉川徹様 報道の使命忘れた「煽り発言」に思う 白岩賢太・大阪正論室次長
拝啓玉川徹様いつもテレビ朝日系情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』を楽しく拝見しております。番組コメンテーターとして、その舌鋒(ぜっぽう)鋭い発言にイチ視聴者の…

「玉川さんはよく番組の中で、台湾やニュージーランドと並んで、中国のコロナ対策が成功したかのようにおっしゃっていますが、本気でそう思っておられるのか、不思議でならないことがあります。」

テレビ朝日のモーニングショーの玉川徹は韓国のK防疫や中国のコロナ対策を絶賛しているが、韓国や中国の実際の中国コロナの感染者数や死者数はかなりあやしいから、この印象操作は日本や日本人にとってかなり危険だ。

コロナ禍の「ビジネス」入国、実態は留学生・実習生 中国・ベトナム・インドネシアが7割(米元文秋) - Yahoo!ニュース
菅義偉首相が推進してきたコロナ禍の「ビジネス往来」再開で入国した外国人は、中国、ベトナム、インドネシアの3カ国で7割を占め、その在留資格の8割は「留学」「技能実習」だった

「2020年11月1日から21年1月3日までの2カ月余りで、緩和政策に基づいて計9万7716人が入国した。このうち国籍別では中国が3万1835人(32.58%)、ベトナムが2万9549人(30.24%)、インドネシアが6783人(6.94%)を数えた。この3カ国だけで計6万8167人となり、緩和政策入国者全体の69.76%を占めた。」

中国人が3万1,835人、ベトナム人が2万9,549人も検査なしで入国したのに入国者のうちどれだけの感染者数や重症者数、死者数がいたのかはまったく公表しない。

発展途上国の陰性証明書なんてまったく役に立たない。フィリピンでは姉妹やいとこのIDを使って18歳未満でもバーで働いたり、日本に入国したりしていることをよく聞くから、偽造陰性証明書くらい簡単に入手することができる。

最近はテレビ朝日だけでなくNHKなどもフェイクニュースや印象操作がひどいからテレビや新聞はもう見る価値すらない。民放各局に広告料を支払っている民間企業は恥ずかしくないのか?NHKは受信料を返還する必要がある。

アメリカのアマゾンでは日本よりブランド物がかなり安い。日本は服やブランド物が高すぎる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました