アンへレス(フィリピン)のインターネット環境

フィリピンSMARTのSIM

フィリピンSMARTのSIM

アンへレス(フィリピン)のインターネット環境や家庭用の固定回線のインターネット、フィリピンの安いSIMなどインターネット関係の役に立つ情報を紹介します。

▼目次

  1. アンへレス(フィリピン)のインターネット環境
  2. アンへレスの家庭用の固定回線のインターネット
  3. フィリピンの安いSIM




アンへレス(フィリピン)のインターネット環境

日本に比べるとアンへレス(フィリピン)のインターネット環境はあまり良くない。 マニラやボラカイ島では1日中スマホでインターネットが使えて便利だが、アンへレスは時間帯や場所によってスマホでインターネットがつながらないことがあった。 特に平日の夜はたくさんの人がネットを使っているせいか、インターネットがつながりにくいことがあった。 平日の夜はアンへレスの繁華街のバリバゴ周辺でもインターネットがつながらなかったり、遅かったりするから残念だ。

スマホのインターネットがつながりにくいから、家にインターネットの固定回線を契約したとしても場所によってはスマホのインターネットと同じくつながりにくいことがある。 アンへレスで住んでいたアパートはインターネットを契約してくれていたから、WiFiをメインで使っていた。 平日の夜はアパートのインターネットが遅くなったり、つながりにくかったりするから、スマホのインターネットを使うことがあった。

アンへレスではアパートとスマホのインターネットが同時につながらないこともたまにあり、インターネットをどうしても使う必要がある場合はWiFiがあるバリバゴのレストランやホテルのレストラン、バーなどへ行った。

SMクラークでは毎日1時間だけフリーWiFiを使えるが、場所によってやフリーWiFiの利用者が多いとつながらない。 SMクラークではフードコート周辺や各レストラン内がフリーWiFiにつながりやすいが、他の場所はほとんどつながらない。

場所によってはスマホのインターネットがつながりにくいからと言って、長期滞在をすると決めた人以外はフィリピンでは家庭用の固定回線のインターネットを契約するのは止めておいた方が良い。

アンへレスの家庭用の固定回線のインターネット

アンへレスの知人フィリピーナが1番安いプランの家庭用の固定回線のインターネットを契約し、接続してもらったが、インターネットが遅くてなかなかつながらなかった。 接続方法が悪かったのか、場所が悪かったのかがわからないから、固定回線の会社に修理を頼んだらなかなか(数週間)来なかったらしい。

修理をしても結局インターネットが遅くてつながりにくかったが、6ヶ月の契約で契約時にタブレットをもらったから、すぐには解約できなかったようだ。 1番安いインターネットのプランだったことが原因かもしれないが、場所によっては同じようにつながりにくいことがあるから、アンへレスの家庭用の固定回線のインターネットの契約は注意が必要だ。 固定回線のインターネットは停電の場合は当然つながらない。

また、家庭用の固定回線のインターネットを契約し、毎月並んでインターネット料金を払いに行くことも面倒くさい。 フィリピンでは日時によって電気代などの支払いやATMの引き出しに長蛇の列ができ、長時間待たないといけないことがある。 だから、電気代や水道代、インターネット料金、ケーブルテレビ料金を払いに行く必要がないアパートを借りていた。 シニアや妊婦の人はプライオリティラインですぐに支払いをすることができる。

参考:アンへレス(フィリピン)の良いアパートの条件

フィリピンの安いSIM

アンへレスでは家庭用の固定回線のインターネットは場所や契約によるし、スマホはLTE(4G)につながることが少ないから、できればデュアルスタンバイのスマホを利用し、Smartとglobe両方でインターネットプロモを使うことが良いだろう。 フィリピンではセキュリティポーチに入る薄い5インチ前後のデュアルスタンバイのスマホがお薦め。

SMクラークのSmartとglobeの直営店でSIMを買えば各40ペソで購入することができる。 Smartとglobeの直営店でSIMを買う時はIDの提示を求められることがある。 アンへレスのその辺の店でSIMを購入する場合はIDが必要ないが、50ペソ強でSIMを売っている。

アンへレスのバリバゴのその辺の店でSIMを買おうとしたら、40ペソのglobeのSIMを150ペソと言われたことがある。 数年前にはマニラ国際空港ではSmartの便利なインターナショナルSIMを560ペソ(定価60ペソ)で買わされたことがある。 フィリピンではSIMが安いが、日本やタイなど他の国でもフィリピンからの普通のテキストを受け取ることができる便利なインターナショナルSIMがまさか60ペソで購入できるなんて当時は知らなかった。

アンへレスでは最近はglobeのインターネットの方がつながりやすいとの噂だったが、globeのインターネット利用者が増えたせいなのか、globeでもSmartでも3G+またはLTE(4G)でインターネットがつながるかどうかは場所や時間帯による。 だから、アンへレスではデュアルスタンバイのスマホでSmartとglobeを併用するのが良いだろう。 SmartとglobeのSIMを併用したとしてもインターネットやテキスト、電話のプロモを使えば料金は安い。

つづく

サンキューポ








▲目次にもどる



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です