タイで買ったトレーニング用品のいいかげんな説明書

タイで買った短いトレーニングチューブ

タイで買ったトレーニングチューブの説明書がフィリピン並みにいいかげんでワロた。

トムヤムクンやソムタムなどの定番タイ料理にすっかり飽きてしまったから、タイラーメン(トムヤムヘーン)と豚串(ムーピン)、もち米(カオニャオ)ばっかり食べてたら、お腹が出てきた。

チェンマイのおいしい豚串とレバー串

タイの高級スーパートップスマーケットのセール(Buy1Take1)で売っている高級チョコレートのせいかもしれない。とにかくはきやすいディーゼルのジーンズがはけなくなるのはまずいから、タイの人気スーパーBigCでトレーニング用品を探した。

【おみやげ】アジアでは免税店の方が安いはウソだから

http://angeles-smile.com/stay-life/dutyfree-shop-more-expensive-in-asia

トレーニング用品を使わずに軽くエクセサイズはしていたが、あんまり効果がなかったからだ。BigCのトレーニング用品コーナーに行ったら、ヘッドバンドのような短いトレーニングチューブ(100バーツ弱)が安く売ってたから買ってみた。

短いトレーニングチューブの説明書を見てみたら、8種類も使い方が書いているが、トレーニングチューブが短いから1種類の使い方しかできない。長いトレーニングチューブの説明書を間違って入れたのか?

説明書のトレーニングチューブと買ったトレーニングチューブの長さがあまりにも違うからワロた。ネットで調べたら長いトレーニングチューブが300バーツで売っていた。

トレーニングチューブをせっかく買ったから、やる気がでた時に少しずつ使ってみたら、少しずつお腹がへっこんできた。膝を曲げてトレーニングチューブを使ったら、腹筋にも効いている。ヘッドバンドと同じ大きさだから、持ち運びが便利なのが良い。

わざわざ車でフィットネスジムに行くくらいなら、散歩とトレーニングチューブだけで十分ダイエットができる。高すぎて落ち目のライザップは佐野サービスエリアを運営する株式会社ケイセイ・フーズの社長のせいでさらにイメージダウンになってしまった。

【危険】フィリピンやタイなど東南アジアのトラブル時の緊急連絡先一覧

【お得】海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代などを半額にする方法

民泊ホテルAirbnb(エアビー)の合計8,088円クーポン(2019年8月)

東南アジアなど海外旅行の必須アイテム11選

東南アジアなど海外旅行でさらに役立つアイテム8選


サンキューポ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です