【欺瞞】インドのデリーではデルタ株でコロナ28千人に急増も25人に激減してもマスゴミは報道せず!動画集195

インドの中国コロナ陽性者数推移8/13 危険な事件や事故

インドのデリー(人口約3千万人)ではデルタ株(インド株)のせいで中国コロナの1日陽性者数が28千人(4/20)に急増したが、イベルメクチンのおかげで25人(8/19)まで激減しても日本のマスゴミは報道せず悪質過ぎる。特に日本人(アジア人)にとっては中国コロナはインフルエンザレベルまたはただの風邪だから、マスゴミや国会議員、知事、医師会などに騙されて安全かどうかがわからないワクチンを接種しようとしている親や家族がいたら見せた方が良い。

インドのデリーではデルタ株で中国コロナ28千人に急増も25人に激減してもマスゴミは報道せず!

Delhi reports 25 new Covid cases, lowest this year
The city reported two more fatalities due to the disease and the death toll has gone up to 25,079. The fatality rate is 1.74 per cent. With 1,37,955 beneficiari...

「The national capital reported 25 new COVID-19 cases, the lowest this year.
The daily positivity rate fell to 0.04 per cent, which is also the lowest this year.」

デルタ株(インド株)の大流行で8/18の東京都(人口1,400万人強)の検査の陽性率23.3%(8/19陽性者数5,534人)もあるのに、同じくデルタ株(インド株)の大流行でインドの1日の陽性者数は41万人を超えたが、感染予防対策で4万人弱に減らしたインドの首都デリー(人口約3,000万人)の陽性率はたった0.04%で陽性者数は25人と激減している。

インドは日本よりワクチンの接種率がかなり低いのにデルタ株を退治したから、ワクチン接種率が高いのに陽性者数や死者が急増しているイスラエルやアメリカ、イギリスではなくインドの感染予防対策をマネすれば良いだけなのになぜか報道すら意図的にしていない。

インドのマネをして中国コロナの陽性者数が減ってしまうと利権で儲けられなくなるから、意図的にそうしているのか?インドのデリーのマネをするだけで陽性者数をほぼゼロコロナにできるのにまったく報道しない。日本の都市部ではどこも医療崩壊ガーと煽りまくっているくせにプロ野球やJリーグ、高校野球甲子園、コンサートなどを有観客で開催している。

インドのデリーの陽性者数がこんなに少ないのに未だにインドの陽性者数が4万人弱と多いのはケララ州などイベルメクチンを使っていない州で1日2万人前後の陽性者数がいるからだ。他州はイベルメクチンを活用して陽性者数を激減させたのに日本と同じく国民の安全や生活より利権が大好きなようだ。

Tamil Nadu leads India in new infections, denies citizens Ivermectin
Tamil Nadu had the infamous distinction of leading India in new COVID-19 infections as of May 18, 2021.

「The Indian Express reported yet a further daily record increase to 35,579 of new TN infections as of May 20. Tamil Nadu has outlawed Ivermectin use for COVID, which may explain their horrific rise in new COVID infections.
Meanwhile, cases in Delhi continue to fall as they douse their COVID flame with Ivermectin. As of May 19, 2021, Delhi’s infections had plunged 87% from 28,395 on April 20 – when they began using Ivermectin – to just 3,846.
The states of Goa, Uttarakhand, Karnataka, and Tamil Nadu agreed to adopt Ivermectin. Goa led the way on May 10 with the announcement that every man and woman over 18 would receive 12 mg of Ivermectin daily for five days irrespective of COVID status.
Goa’s cases have dropped 62% in just nine days since announcing the Ivermectin policy – from 3124 down to 1204. The other Indian Ivermectin states have also enjoyed a substantial decrease in new infections. By contrast, Tamil’s citizens face an ascending escalator of cases bringing untold misery and mortality to this southern Indian community, which begs the question – When will Tamil Nadu hear the message that Ivermectin saves lives? When will the rest of humanity take heed?」

5月のインドの記事にイベルメクチンの使用を禁止したタミルナードゥ州では5/20に35,579人の陽性者数を確認し、4/20からイベルメクチンの使用を開始したデリーでは28,395人(4/20)からたった3,846人(5/19)へ87%も削減できたと掲載されている。

さらに18歳以上のすべての男性と女性が5日間毎日12mgのイベルメクチンを摂取したゴア州では9日間で62%(3,124人から1,204人)も陽性者数が激減したと掲載されている。イベルメクチンを使わずに多くの惨状や死者を発生させている他州や他国はいつ気づくのか?

India's Ivermectin Blackout: Part II
Delhi Obliterates COVID with Ivermectin

「Delhi is a city with 30 million inhabitants and, as of August 11, saw 37 new cases and ZERO deaths. By contrast, Tamil Nadu, a city of 78 million, saw 1964 new cases and 28 new deaths.
Tamil Nadu shares their rejection of Ivermectin and choice to use Remdesivir in common with the United States.
As of August 10, the United States, with 331 million inhabitants, saw 161,990 new cases and 1,049 new deaths. Uttar Pradesh is a state in India of comparable population to the US. Uttar Pradesh contains 241 million people. On August 10, Uttar Pradesh saw only 19 new cases and ONE death, over 1,000 times lower than the US. 」

この記事のインドのデリーの中国コロナの陽性者数と死者数のグラフを見ればほぼゼロコロナを達成しているから絶句する。ワクチン接種率が高い先進国アメリカやイギリス、イスラエル、日本がいかに国民の生活や安全を無視して利権のために中国コロナを利用しているかがよくわかる。

イベルメクチンを使っているデリー(人口3,000万人)では8/11の陽性者数が37人で死者が0人だが、アメリカと同じくレムデシビルを使っているタミルナードゥ州(人口7,800万人)では8/11の陽性者数が1,964人で死者が28人となっている。

特例承認のコロナ治療薬「レムデシビル」、12日から保険適用
厚生労働省は4日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として特例承認された抗ウイルス薬「レムデシビル」を、公的医療保険の対象とすることを決めた。厚労相の諮問機関・中央社会保険医療協議会(中医協)で同日、了承された。12日に

さらにアメリカ(人口3億3,100万人)の8/10の陽性者数が161,990人で死者が1,049人だが、インドのウッタルプラデーシュ州(人口2億4100万人)の8/10の陽性者数が19人で死者が1人とアメリカの1,000分の1以下らしい。


インドの感染状況や日本やアメリカの感染状況を比べるだけで中国コロナ騒動がいかにインチキかがよくわかり、テレビや新聞は偏向報道や情報操作をしまくっているから明らかな犯罪だ。中国コロナを煽っている人のほとんどが仕事(お金)のためにやっているのか?

日本のテレビや新聞でインド株をデルタ株と急に呼ぶようになったのはインドがイベルメクチンなどの治療薬でインド株(デルタ株)を退治してしまったからか?日本は医療先進国でインドは医療後進国なのに?

過去の動画集

404 NOT FOUND | フィリピンアンへレス情報Smile
フィリピンのアンへレスやマニラなどの役に立つフィリピン情報

データが重くなり過ぎたから、過去の記事は削除することにした。過去の記事はこの記事を参照してください。

世界のスポーツのトップ選手はワクチン接種をせずに世界で活躍している選手もいるけど?動画集194
世界のスポーツのトップ選手はワクチン接種をせずに世界で活躍している選手もいるけど、なんで報道しないのか?特に日本人(アジア人)にとっては中国コロナはインフルエンザレベルまたはただの風邪だから、マスゴミや国会議員、知事、医師会などに騙されて安全かどうかがわからないワクチンを接種しようとしている親や家族がいたら見せた方が良い。







コメント

タイトルとURLをコピーしました