【利権】世界で新たな変異株が流行し日本も来年から2ヶ月間隔接種でもコロ脳は打つのか?

接種前はコロナ風邪の被害が少なかったのに接種後に急増したシンガポールなどの惨状10/19 ホテル

世界でコロナ風邪の新たな変異株XBBが流行し始め、日本もアメリカのように来年から2ヶ月間隔接種になってもコロ脳やワク信は打つのか?

世界で新たな変異株が流行し日本も来年から2ヶ月間隔接種でもコロ脳は打つのか?

コロナ第8波予測 来るならいつ?BA.5か新たな変異ウイルスか? | NHK
【NHK】国内では新型コロナウイルスの「第7波」がようやく収まってきたかという一方で、ヨーロッパでは再び感染が広がりつつあります。専門家の間では「第8波」への危機感が強まっています。では次の感染拡大が起きるとすればいつなのか。また予想される感染の広がり方や、海外で検出されている新たな変異ウイルスの情報などについて、専門...

「「XBB」はオミクロン株のうちの複数のタイプのウイルスが組み合わさったもので、シンガポールでは人口100万あたりの感染者数が9月上旬にはおよそ340人だったのが、10月中旬には1500人を超えるに至っています。」

ワクチン接種の有無に基づく感染対策終了、新型コロナとの共生が新段階(シンガポール) | ビジネス短信 ―ジェトロの海外ニュース

「(1)最低接種回数として、5歳以上についてはメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン、もしくは米国のノババックス製(ヌバキソビッド)のワクチンを3回接種、中国のシノバック製(コロナバック)のワクチンについては4回の接種を完了し、(2)50歳以上について、最低接種回数を完了後、最後の接種から5カ月から1年以内に追加接種をする必要がある。保健省は、50歳未満については後日、追加接種の必要を検討するとしている。」

日本より接種率が高いシンガポール(接種率92%)でまた感染爆発しているから、バカチン接種を打っても感染予防対策にはならないことがよくわかる。規制が厳しいシンガポールよりも3ヵ月間隔で打ちまくる従属国日本はさらに地獄だ。

コロナ オミクロン株 BA.1とBA.5対応 ワクチン選べる?改訂版 | NHK
【NHK】新型コロナウイルスのオミクロン株のうち、感染の主流になっている「BA.5」に対応するワクチンの接種が10月13日から始ま…

「厚生労働省はすでに接種が始まっている「BA.1」対応ワクチンと「BA.5」対応ワクチンとで、合わせておよそ9908万人分のワクチンを年末までに配送する計画です。」

新たな変異株が流行したら既存のバカチン接種はさらに効果がなくなるから、日本もアメリカのように2ヶ月間隔接種になるだろう。コロ脳やワク信は免疫力が低下する接種後2週間を年6回も乗り越えないといけないなんてあまりにも悲惨だ。

散歩やスーパーで杖をついている高齢者が急増している日本!

車を運転していると杖をついている高齢者が急増し、横断歩道を渡るのにかなり時間がかかるから、左折や右折に時間がかかるようになった。付き添いがいなくて1人で歩くのはヤバい人も多い。高齢者は原因が加齢なのか、副作用なのかがわかりにくいから悲惨だ。

「国内の多くの地域で感染者は増加に転じており、国外の状況から考えても第8波が起きる可能性は非常に高い」

マスゴミや製薬利権の医者は相変わらずコロナ風邪の第8波と大騒ぎしているが、外務省が渡航危険レベル1とただの風邪認定したから、高齢者や基礎疾患がある人以外はマスクをはずして日常生活を送れば良い。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

厚生労働省が接種の有効性を未だに隠蔽しているから絶句する。旅行割や入国制限のせいで未接種者の検査だけ急増しているから、未接種者の陽性者数が増えたとマスゴミが製薬利権のためにまた大騒ぎするのか?東京ディズニーランドすら科学的な根拠なく未接種者の差別を始めたから、行かなかったら良いだけだ。

インチキコロナ騒動に加担し、他人の健康や生活をぶち壊した個人や組織は全員逮捕されますように。インチキコロナ騒動でドブに捨てた約300兆円の税金はコロ脳やワク信だけで返済する必要がある。

DHC マルチビタミン 90日分
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥957 (¥11 / 粒)(2022/09/15 14:05時点)
【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,297 (¥7 / 粒)(2022/09/15 14:04時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました