特別定額給付金の現金給付完了が6/8でたった21.4%とひどい!

スポンサーリンク
危険な事件や事故

中国が隠蔽拡散したせいで世界で新型肺炎が猛威をふるい、世界経済がボロボロになり、日本ではアベノマスク配布や現金給付が実施されたが、未だに配布や給付完了が少なく絶句してしまう。







「一律10万円の定額給付について、3日までの給付状況を全国の市区町村に調査したところ、およそ1,250万世帯で給付が完了、最新の統計での総世帯数から、給付率は、およそ21.4%とみられている。」

5月から特別定額給付金の現金給付の申し込みが開始されたのに、6/8時点でたった21.4%しか現金給付が完了していないとはあまりにもお粗末すぎる。お役所で働いたことがある人ならお役所のひどさ(仕事の遅さ)を理解しているが、まさかここまで時間がかかるなんて絶句してしまう。

コロナのせいで生活が大変になり、平和な日本でも多くの事件が発生しているのにひどすぎる。特別定額給付金のオンライン申請が不便すぎてオンライン申請を停止にした市町村がたくさんあるらしいが、そんなんだったらなんで最初からオンライン申請を停止にしなかったのか?

スマホが使えなかったら、オンライン申請にはカードリーダーが必要でこの現金給付のせいでマスクや消毒用アルコールと同じくぼったくり価格(転売)になっていた。わざわざ高いカードリーダーを買ってオンライン申請をしても郵送申請と変わらない時期にしか現金給付がもらえない市町村も多く、このことにもあきれてしまう。

札幌市の特別定額給付金の予定

Yahoo!検索で『市区町村名 給付金』と検索するだけで、市区町村ごとの発送/申請開始、給付開始、申請期限のスケジュールがすぐにわかるらしいが、検索すると悲しくなってくる。札幌市のように「申請から順次審査され概ね1週間〜10日」とオンライン申請の方が手続きが早いと良いが。

「20歳代が最多の108人。30歳代以下は計237人で、全体の44%に上った。」いかに無症状の感染者が多いかを物語っているのか?だから、検査をすればするほど感染者、特に無症状の感染者が増える。検査数が多くても感染者数が少ない国は中国のように無症状の感染者を数えていないか、検査キットがポンコツかのどちらかの可能性が高い。

感染者数(5/14~6/8)

16,079人⇒16,193人⇒16,237人⇒16,285人⇒16,305人⇒16,365人⇒16,385人⇒16,424人⇒16,513人⇒16,536人⇒16,550人⇒16,581人⇒16,623人⇒16,651人⇒16,683人⇒16,719人⇒16,804人⇒16,851人⇒16,884人⇒16,930人⇒16,986人⇒17,018人⇒17,064人⇒17,103人⇒17,141人⇒17,174人

感染者数の増減(5/14~6/8)

114人⇒44人⇒48人⇒20人⇒60人⇒20人⇒39人⇒89人⇒23人⇒14人⇒31人⇒42人⇒28人⇒32人⇒36人⇒85人⇒47人⇒33人⇒46人⇒56人⇒32人⇒46人⇒39人⇒38人⇒33人

検査数の増減(5/14~6/8)

-2,493人⇒8,961人⇒3,506人⇒5,042人⇒4,792人⇒2,120人⇒2,653人⇒3,575人⇒2,473人⇒2,224人⇒893人⇒2,837人⇒2,023人⇒1,945人⇒2,967人⇒2,400人⇒2,090人⇒1,276人⇒2,562人⇒3,146人⇒2,421人⇒3,101人⇒3,221人⇒2,091人⇒1,320人

検査数は「一部自治体については件数を計上しているため、実際の人数より過大となっている。件数ベースでウェブ掲載している自治体については、前日比の算出にあたって件数ベースの差分としている。前日の検査実施人数が確認できない自治体については、最終公表日との差分を計上している。」と記載されている。特に先週の集計はマイナスまであるからかなりうさんくさい。

日本も公表の感染者数より実際の感染者数はかなり多いから、検査すればするほど公表の感染者数はどんどん増えていく。重症者の治療を優先するためにも重症者の検査だけをすることがベターだ。

検査数(5/14~6/8)

196,816人⇒194,323人⇒203,284人⇒206,790人⇒211,832人⇒216,624人⇒218,744人⇒221,397人⇒224,972人⇒227,445人⇒229,669人⇒230,562人⇒233,399人⇒235,422人⇒237,367人⇒240,334人⇒242,734人⇒244,824人⇒246,100人⇒248,662人⇒251,808人⇒254,229人⇒257,330人⇒260,551人⇒262,642人⇒263,962人

死者数(5/14~6/8)

687人⇒710人⇒725人⇒744人⇒749人⇒763人⇒771人⇒777人⇒796人⇒808人⇒820人⇒830人⇒846人⇒858人⇒867人⇒874人⇒886人⇒891人⇒892人⇒894人⇒900人⇒903人⇒907人⇒914人⇒916人⇒916人

死者がやっと0人になった。治療薬があることと暖かくなってきたからか、コロナで亡くなる人がかなり減ってきた。

公表の感染者は減っているが、死者数はどんどん増えていき、死者数が900人を超えてしまった。このことからも日本の実際の感染者数はもっと多いことがわかる。特に大都市では定期的な抗体検査が必要だ。

中国が隠蔽拡散し、売国奴の与野党議員や役人が中国人をすぐに入国拒否しなかったせいで900人以上も亡くなってしまうとは。コロナの年齢階級別死亡数・重症者数も定期的に発表する必要がある。

厚生労働省の年齢階級別死亡数・重症者数

新型コロナウイルス感染症の国内発生動向PDF(令和2年4月26日18時時点)

https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000625626.pdf

退院者数(5/14~6/8)

10,321人⇒10792人⇒11,136人⇒11,398人⇒11,547人⇒11,867人⇒12,269人⇒12,672人⇒12,988人⇒13,227人⇒13,396人⇒13,446人⇒13,643人⇒13,806人⇒13,979人⇒14,085人⇒14,237人⇒14,290人⇒14,333人⇒14,481人⇒14,602人⇒14,690人⇒14,795人⇒14,901人⇒14,961人⇒14,970人

シルコットウェットティッシュ除菌アルコールタイプ320枚(40枚×8)はアマゾンで1,256円、シルコットウェットティッシュ除菌ノンアルコールタイプ詰替360枚(45枚×8)は¥1,373でたまに販売中。先週よりはすぐに売り切れなくなったからメール通知(パソコン)を登録しておこう。

【危険】フィリピンやタイなど東南アジアのトラブル時の緊急連絡先一覧

【危険】フィリピンやタイなど東南アジアのトラブル時の緊急連絡先一覧
フィリピンやタイ、ベトナム、ラオス、インドネシア、マレーシア、カンボジア、ミャンマーのトラブル時の緊急連絡先を掲載する。海外でトラブルに遭遇したのに通報しないと日本人被害者が増えるだけだから、トラブルの窓口へ通報すらできない人が...

【お得】海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代などを半額にする方法

【お得】海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代などを半額にする方法
アメリカやイギリスなど海外旅行の飲食費やオプショナルツアー代、エステ、マッサージなどを半額にする方法について紹介する。

民泊ホテルAirbnb(エアビー)の合計8,088円クーポン(2019年8月)

民泊ホテルAirbnb(エアビー)の合計8,088円クーポン(2019年8月)
民泊Airbnb(エアビー)に登録すると合計8,088円クーポン(2019年8月)をゲットすることができる。

東南アジアなど海外旅行の必須アイテム11選

東南アジアなど海外旅行の必須アイテム11選
東南アジアなど海外旅行の必須アイテムのセキュリティーポーチやワイヤー付き鍵、携帯LEDライト、スマホ防水ケース、レインコート、SIMカード、SIMケース、大判ストール、風邪薬や目薬、反射バンド、コンドームについて紹介する。

東南アジアなど海外旅行でさらに役立つアイテム8選

東南アジアなど海外旅行でさらに役立つアイテム8選
先日ブログで紹介した商品も含まれるが、めちゃくちゃ暑いドバイに行ってから海外旅行に役立つ物をアマゾンで追加購入してみた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました