サッカー日本代表がアジアカップ決勝進出でファーストクラスキャンセルが二重のショック

クアラルンプール国際空港のマレーシア航空機

クアラルンプール国際空港のマレーシア航空機

サッカー日本代表がまさかのアジアカップ2019決勝に進出したから、マレーシア航空(機材はエミレーツ航空)のファーストクラスのキャンセルで二重のショックを受けることになった。

▼目次

  1. マレーシア航空(機材はエミレーツ航空)A380のクアラルンプールドバイ往復ファーストクラスを購入
  2. マレーシア航空(機材はエミレーツ航空)がファーストクラスをキャンセル
  3. 個人はキャンセル料が必要なのに法人はなんで要らないのか?

マレーシア航空(機材はエミレーツ航空)A380のクアラルンプールドバイ往復ファーストクラスを購入

マレーシア航空(機材はエミレーツ航空)のファーストクラスの航空券(加工済み)

マレーシア航空(機材はエミレーツ航空)のファーストクラスの航空券(加工済み)

マレーシア航空経由でエミレーツ航空A380のクアラルンプールドバイ往復ファーストクラスコードシェア便をエラー運賃でたったの1,289ドル(14万円強)で申し込んでいたのだ。

日本代表のアジアカップメンバーが大したことがなかったから、オーストラリア代表かイラン代表と対戦したら負けてしまうと思ったが、もし日本代表が決勝に残ったらドバイからアブダビまで練習を見に行こうと思ってた。サッカーの試合を観戦するのは家のテレビかバーが良い。

ドバイは近代的ないろんな建物があるらしいが、人間の作ったものにはあまり興味がなかったから、アジアカップの日本代表はちょうど良かったのに。

マレーシア航空(機材はエミレーツ航空)がファーストクラスをキャンセル

クアラルンプール国際空港のヘネシーパラディー

クアラルンプール国際空港のヘネシーパラディー

ところが、マレーシア航空からファーストクラスのキャンセルの連絡があった。エミレーツのファーストクラスで1ボトル10万円以上のヘネシーパラディーのフレンチハイボールを飲みたかったのに。長沙国際空港ではそのヘネシーがなんと30万円弱、クアラルンプール国際空港では24万円強で売っていた。高級酒はそんなにおいしいのか?

マレーシア航空は全額返金とお詫びにヨーロッパやオーストラリアを除くエコノミークラス(クアラルンプールから日本も対象)をくれたが、うれしくない。マレーシア経由でエミレーツのファーストクラスを申し込んだのにお詫びがマレーシアのエコノミークラスだったら、新幹線のグリーン席を申し込んだのにお詫びに青春18切符(新快速)をくれたのと同じレベルだ。もっと言うならディズニーランドのチケットを買ったのにお詫びに枚方パークのチケットをくれるようなもんだ。

日本だったらGPSがついていない財布ですら見つかることが多いのに墜落した飛行機は結局見つけられなかったと大ウソをついた会社のエコノミークラスなんて恐ろしい。ネットにはお詫びはせめてビジネスクラスでしょと書かれていた。エラー運賃でファーストクラスの搭乗を認めたキャセイパシフィックとはえらい違いだ。

マレーシア航空のサイトで発券できたからクアラルンプールまでの往復航空券を買ってしまっていたらそれは補償できないらしい。しかもエアアジアはキャンセル料を払っても絶対にキャンセルできないことを初めて知った。後日申請して帰ってくるのは空港使用料だけらしい。

個人はキャンセル料が必要なのに法人はなんで要らないのか?

個人が間違って買った場合はキャンセル料を払わないとキャンセルできないのになんで会社はキャンセル料を払わずに勝手にキャンセルができるのか?エアアジアなんてキャンセルすらできないし、カード払いに手数料をとってるのにカード会社から除名されない。個人は日時や名前を間違えただけでも変更手数料がいるのになんで会社はキャンセル料を払わずに勝手にキャンセルができるのか?

最近あったアゴダのホテル地図間違い事件だってアゴダの過失だからアゴダがキャンセル料を払ってお客にキャンセルしていただかないといけないのに過失を認めず2泊もさせられ返金はたったの2泊分の10%だった。すぐに地図間違いを認めたら1泊だけでキャンセルできたのにアホダのカスタマーサービスが地図の間違いを認めなかっただけだから、最低でも50%、初めての場所で極寒の雨の中1時間ホテル探しをさせられ風邪をひいたお詫びを含めれば全額以上払う必要があると思うが。

参考:【危険】アゴダで予約したホテルの地図間違いで悲惨な目に

http://angeles-smile.com/access/agoda-bad-site-and-attitude

お客がホテルの地図の間違いのせいで1時間さまよったとさんざん言ったのにまったく信用しなかった痛いカスタマーサービスだ。日本のサービス残業もそうだが、個人と法人とでいろんなことにあまりにも不公平がありすぎる。

ヨーロッパ路線だったら、欠航や遅延などの補償請求を代行してくれるAirhelpに補償代行を依頼できたかもしれないのに。トラブルやぼったくりに遭遇した時にネットでできるくらいの面倒くさいことでなかったらできることはすることが次の被害者をださない唯一の方法だから被害者はそれくらいやるべきだと思う。

さらにチケットを買った会社が手数料含め全額返金するというメールを送ってきてたのに手数料を含めずにクレジットカードに返金があった。メールで確認したら手数料だけ遅れて返金したそうだ???てるみくらぶといい旅行関連の会社はカスばっかりなのか?

エクスペディアで申し込むとビジネスクラスと表示されるからわざわざ別の会社で手数料を払って申し込み、ファーストクラスの席がある飛行機A380を選んだのに。マレーシアはビジネスまでしか乗ることができない出張者でもファーストクラスに乗ることができるようにファーストの名称をビジネススイートに変更したからややこしい。搭乗クラス(FとA)でファーストクラス搭乗とわかる。

残念ながらマレーシア航空のカスタマーサービスのカス対応はまだまだ続くのだ。

参考:LCCよりもひどい?マレーシア航空のカスタマーサービス(ファーストクラスエラー運賃)

http://angeles-smile.com/access/malaysia-airlines-bad-service

マレーシア航空で欠航や遅延が発生し、カスタマーサービスを利用すると大変な目にあうからそれが嫌ならマレーシア航空を利用しない方が良い。LCCのカスタマーサービスに間違って電話してしまったかなと思うレベルだった。

つづく。

If you don’t want bad service when your flight is canceled, you can’t book Malaysia Airlines. Because customer service of Malaysia Airlines so terrible. Even if you book first class of Malaysia Airlines, they may only make you very angry.

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です