【2022年】フィリピンが未接種者に開国したからパタヤとアンヘレスの年末年始旅行費用を比較!

タイのパタヤのウォーキングストリートのバー街 ホテル

フィリピンがやっと未接種者にも開国したから、パタヤ(タイ)とアンヘレス(フィリピン)の年末年始の滞在費用(12/28-1/4)を比較してみた。フィリピンへの航空券が高くなりすぎて驚いた。

フィリピンが未接種者に開国したからパタヤとアンヘレスの年末年始旅行費用を比較!

「フィリピン政府は25日、屋内でのマスク着用義務を撤廃する方針を明らかにした。屋内外ともに着用義務がなくなり、入国条件や手続きも大幅に緩和する。ワクチン未接種者が入国する際はPCR検査の陰性証明を事前に取得する必要があったが撤廃する。出発前24時間以内かフィリピン到着後の抗原検査のみに緩和する。」

【領事班からのお知らせ】フィリピンにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(その218:フィリピン入国ガイドライン)

「これまで入国できなかったワクチン未接種の外国人は、到着後隔離施設での検疫(5日目以降に陰性のRT-PCR検査結果がでるまで)を受けることにより入国できることとなりました。」

つい先日未接種者に5日間隔離後検査とのニュースがあったからどれだけ痛いのかと思っていたが、やっと未接種者も気軽にフィリピンへ入国できるようになった。パタヤとアンヘレスの年末年始の滞在料金の比較だが、12/29-1/3の航空券は高いから、12/28-1/4で比較してみた。入国後にフィリピンで陽性になったら悲惨だ。

【比較】パタヤとアンヘレスの年末年始の航空券(12/28-1/4)

大阪からパタヤ(バンコク)への航空券は乗継便なら10万円未満の航空券があり、フルサービスキャリアでも10万円強の航空券があり、いろんな航空会社を選ぶことができる。フィリピンは日本から近いことが売りなのに大阪からアンヘレス(マニラ)までの直行便は高すぎて15万円強もしてしまう。

近いフィリピンへ行くのに乗り継ぎが必要だなんてその時点で心が折れてしまう。セブパシフィックはLCCのくせに燃料サーチャージが高すぎる。未接種者はフィリピン入国後に抗原検査(料金不明)が必要だからさらに終わっているし、帰国前のPCR検査も2,350Pとパタヤより高い。

【比較】パタヤとアンヘレスのバス代の比較

http://airportpattayabus.com/

バンコクのスワンナプーム国際空港からパタヤまでのバスが143B(1B約4円)、マニラのニノイ・アキノ国際空港ターミナル3からアンヘレスまでのバスが380P(1P2.6円)と物価が安いフィリピンのバスの方がなぜか高い。昔はアンヘレスまで渋滞で時間がかかったが、今は高速道路ができ、時間がかからなくなった。

Facebook

しかもマニラのニノイ・アキノ国際空港のターミナルが離れているし、空港周辺は渋滞しているから、ターミナル1,2に到着するJALやフィリピン航空は不便で論外だ。パタヤ行きのバスもバンコクのドンムアン国際空港からは面倒くさい。

【Bolt(ボルト)】Grabより安いタクシー配車アプリ”ボルト”を徹底レポート!
タクシー配車アプリを使って、車やバイク、トゥクトゥクまでも簡単に呼び出すことのできるタイ・バンコク。 配車アプ…

アンヘレスは狭いからホテルまで近いし、ジプニーが安いが、パタヤのホテルは10Bソンテウの運行ルート近くにしておかないとタクシー代が高い。Boltアプリのおかげでパタヤのタクシー代はかなり安くなったが。年末年始のパタヤ行きバスは予約しておいた方が良さそうだ。

【比較】パタヤとアンヘレスの年末年始のホテル代や食事(12/28-1/4)

アンヘレスのウォーキングストリートに近い便利な950コンドテルの7泊料金は26,390円、パタヤのウォーキングストリートから少し遠いグローパタヤ(Glow Pattaya)の7泊料金は25,788円だが、ホテルのきれいさやサービスのレベルがまったく違うから、パタヤのホテルが圧勝でまったく相手にならない。

パタヤは少し離れればさらに安いホテルがたくさんあるし、フィリピンと違ってタイは食べ物が安くておいしいから、食住はタイが圧勝している。アンヘレスの救いはウォーキングストリートの近くにおいしい?チキンChooks To Goができたから毎日チキンを食べれば良い。

バコロド名物のおいしいバコロドチキン(BBQ)を食べまくり
バコロドはフィリピンでは珍しく名物のバコロドチキン(BBQ)がおいしいし、海がありシーフードもおいしいから、長期滞在には良いかもしれない。
アンへレスのSMクラークのお薦め人気レストランやファストフード、食堂 : 世界の町へ(アジアの町へ)

フィリピンの国民食ジョリビーのフライドチキンは大しておいしくないから、昼はMang Inasal(マングイナサル)のポークBBQごはん食べ放題、夜はChooks To Goのチキンペッパー味を毎日食べればフィリピン料理がおいしくない(コスパがかなり悪い)ことに気づかずに済む。フィリピンでは日清のカップラーメンよりおいしい食べ物を見つけるのはかなり難しい。

【比較】パタヤとアンヘレスの年末年始の夜遊び代

Tweet / Twitter

パタヤの夜遊び代は高騰しすぎて庶民には飲むことしかできず、遊べるのはソイ6とフリーくらいか?アンヘレスの夜遊び代も高騰しているが、アンヘレスでは最低限の外見や英語、コミュニケーション能力があればSBFという裏技がある。

アンヘレスではおっさんでもぽっちゃりでも男前じゃなくてもコミュニケーション能力さえあれば戦闘力はほとんど下がらないが、パタヤではかなり下がってしまうからどうしようもない。クリスマスや年末年始のアンヘレスは故郷に帰る子が多いが、インチキコロナ騒動のせいで今年はアンヘレスで年末年始も稼ぐ子が多そうだ。

【2022年未接種タイ海外旅行13】タイのパタヤで大人気の399B海鮮BBQ食べ放題のSudkhet Thalaypao
タイのパタヤで大人気の399Bで海鮮BBQ食べ放題のSudkhet Thalaypaoへ行ってみたが、イマイチだった。タイの人たちは喜んでたからデートで平日の開店時間に行ったらどうか?

パタヤでも人気嬢は年末年始は帰省するだろうから、事前に予約が必要だ。夜遊び重視ならフィリピンのアンヘレス、旅行のんびりおいしい重視なら断然ビーチがあるタイのパタヤだ。インチキコロナ騒動やウクライナ問題のせいでまさかタイとフィリピンの航空運賃がほとんど変わらない時代がやって来るとは思わなかった。

タイもフィリピンも未だに痛いコロ脳やワク信が多く夜遊びでもいろんなトラブルや制限(BF無しなど)があるから厄介だ。未接種のアジア人にとっては最初からコロナはただの風邪だったのに接種後に免疫力が低下し、いろんな病気でお陀仏になっている人が多いというのがインチキコロナ騒動の結論だ。そもそも未だにインチキコロナ騒動と理解できない人は海外旅行(夜遊び)なんてしない。

DHC マルチビタミン 90日分
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥957 (¥11 / 粒)(2022/09/15 14:05時点)
【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,297 (¥7 / 粒)(2022/09/15 14:04時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました