【隠蔽】2月の39都府県の死者数が1.3万人も急増!アジアでは打てば打つほど死者数が急増中でなぜ打つのか?

接種前はコロナ風邪の被害が少なかったのに接種後に急増したアジアの惨状4/3 ホテル

3回目のバカチン接種を打ちまくったら2022年2月の39都府県(8道県は不明)の死者数が前年に比べ1.3万人も急増してしまった。同じアジアのシンガポールや韓国でも3回目を打ちまくったら死者数が急増したのになんで未だに打つのか?

2月の39都府県の死者数が1.3万人も急増!打てば打つほど死者数が急増中でなぜ打つのか?

都道府県別のデータで見ても2022年2月の死亡者数は多い!?(随時更新)
先日、主に政令指定都市のデータを使って、2022年2月の死亡者数が例年の2月の死亡者数と比較して多いことを示した。2022年2月の政令指定都市の死者数はとても多かった(コロナワクチンブースター本格化月)各都道府県も同様に毎月の人口動態を発表

日本でも3回目を打ちまくってるから、2022年2月の死者数を調べていたらまとめてくれている人がいて2022年2月の39都府県(8道県は不明)の死者数が前年に比べ1.3万人も急増していることがわかった。

【危険】3回目を打ちまくったらシンガポールや韓国と同じく2月の静岡県浜松市の死者数が20%も急増し大惨事!
3回目のバカチン接種を打ちまくったらシンガポール(約40%増)や韓国(約20%増)と同じく2月の静岡県浜松市の死者数が約20%(138人)も急増し、歴史的な大惨事(薬害事件)となっている。2月の日本の死者数はどれくらい増えたのか?

2021,22年の日本の死者数や超過死亡も急増

  • 2022年1月3,148人増:140,844人⇒143,992人(超過死亡1,782人)
  • 2021年の死者数:1,452,289人(2020年より67,745人増)
  • 2021年12月841人増:133,185人⇒134,026人(超過死亡3,678人)
  • 2021年11月4,351人増:118,455人⇒122,806人(超過死亡1,788人)
  • 2021年10月2,743人増:118,038人⇒120,781人(超過死亡2,529人)
  • 2021年9月8,238人増:107,468人⇒115,706人(超過死亡6,254人)
  • 2021年8月6,213人増:111,591人⇒117,804人(超過死亡5,378人)
  • 2021年7月7,373人増:104,849人⇒112,222人(超過死亡2,000人)
  • 2021年6月8,311人増:100,423人⇒108,734人(超過死亡3,908人)
  • 2021年5月10,254人増:108,380人⇒118,634人(超過死亡5,590人)
  • 2021年4月4,807人増:113,362人⇒118,169人(超過死亡2,998人)
  • 2021年3月4,418人増:119,161人⇒123,579人(超過死亡-1,533人)
  • 2021年2月1,974人増:117,010人⇒118,984人(超過死亡-1,866人)
  • 2021年1月8,222人増:132,622人⇒140,844人(超過死亡469人)

※P社は2021年2月17日から、高齢者は4月12日から、M社は5月24日から、3回目は12月1日から接種開始。

世界各国の死者数や超過死亡が急増中を調べることができるサイト

Tracking covid-19 excess deaths across countries
In many parts of the world, official death tolls undercount the total number of fatalities

大阪府の2019年から2022年2月の死者数の推移:7,795人⇒7,590人⇒8,051人⇒9,978人(前年比23.9%)

京都府の2019年から2022年2月の死者数の推移:2,326人⇒2,232人⇒2,360人⇒2,924人(前年比23.8%)

新型コロナは2019年9月にはイタリアに広がっていた──新研究
<新型コロナウイルス感染症は2019年12月の武漢で最初に報告されたという公式見...

コロナ風邪は2019年9月から流行していたらしいが、日本人にとってはコロナはただの風邪だったのに2020年1月から外出を自粛した人が多かった(インフルエンザが激減した?)からか、2020年2月の日本の死者数は前年に比べ減っている。

接種前はコロナの被害が少なかったのに接種後に急増したアジアの死者数4/3

接種前はコロナの被害が少なかったのに接種後に急増したアジアの死者数4/3

日本では2021年2月17日からバカチン接種を始め、接種に感染予防効果も重症予防効果もあると未だに宣伝しているのに2022年2月の39都府県の死者数が1.3万人も急増してしまった。

アジアで3回目接種率が高いシンガポールや韓国、ベトナム、日本では接種前より接種後の方がコロナ風邪の陽性者数や死者数だけでなく総死者数や超過死亡も急増しているから、特にアジアではバカチン接種がいかに逆効果だったかを証明している。

日本人などのアジア人にはコロナ風邪の免疫があったのに逆効果のバカチン接種を打ちまくったせいで欧米並みの大惨事(薬害事件)になってしまったから、金儲け(製薬利権)のために接種を煽りまくった医者や国会議員、知事、役人、薬剤師、メディアは日本人の敵でしかない。

インチキコロナ騒動やロシアのウクライナ侵攻でだまされる日本人が日本経済を破壊中!

アメリカがロシアの石油輸入を増やしたり、日本円より制裁されているロシアのルーブルの方が価値が高くなったりしていることからもロシアのウクライナ侵攻がインチキコロナ騒動と同じくいかにインチキかがわかる。ウクライナの民間人の死者数よりも日本のたった1ヶ月の死者数の増加分の方が多いんだから、日本は終わっている。

2019年10月にパンデミックを予想していた人がいるが、2019年9月にはコロナ風邪が流行していたから、2019年10月には選挙に当選するためにインチキコロナ騒動で大騒ぎすることを決めていたようだ?

【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,297 (¥7 / 粒)(2022/09/15 14:04時点)
アラプラス ゴールド90粒
アラプロモ
¥5,000 (¥5,000 / 個)(2022/09/15 14:10時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました