【謎】コロナ風邪の接種の副作用を理解してもインフル接種の副作用の捏造を未だに理解できず?

日本のワクチン接種回数2023年5月2日 夜遊び

反ワクがコロナ風邪の接種の副作用を理解してもインフル接種の副作用の捏造を未だに理解できないことが謎でしかない。コロナ風邪前の製薬利権は清廉潔白でウソや捏造はなかったとでも思っているのか?

コロナ風邪の接種の副作用を理解してもインフル接種の副作用の捏造を未だに理解できず?

80歳以上のコロナ致死率1・69%、インフルと大差なし…政府は位置づけ見直しの参考に
【読売新聞】 厚生労働省は21日、新型コロナウイルスの重症化率と致死率の最新データを公表した。オミクロン株が流行した今年7~8月の感染者では80歳以上の重症化率が1・86%、致死率が1・69%で、季節性インフルエンザの2・17%、1

「インフルの0・01%、0・19%とほぼ同水準だった。」

よく反ワクがコロナ風邪のバカチン接種とインフル接種の副作用の件数を比較しているが、両方件数が少なすぎるのにインフル接種の件数だけはなぜか疑問に持たないことが不思議で仕方ない。打てば感染しやすくなるから、それだけでも病人やお陀仏が急増していることになる。

コロナ風邪前の製薬利権はウソや捏造はなかったとでも未だに勘違いしているのか?コロナ風邪のバカチン接種をあえて打たなかった人の多くは治験が終わっていないことやインフル接種も逆効果を理解していた人が多い。

日本の2023年3月から5月までの超過死亡はなし?

「17自治体で新型コロナが流行する前の2018~22年の死者数などから、23年の死者数を予測。3月20日~5月14日に集計した死者数と比べた。」

Tracking covid-19 excess deaths across countries
In many parts of the world, official death tolls undercount the total number of fatalities

2023年3月の超過死亡は5,375人だったから、コロナ風邪のバカチン接種を打ちまくった2022年よりはかなり減少したが、超過死亡が未だに多いのに情報操作に必死で絶句する。

製薬利権のためにインチキコロナ騒動に協力したテレビや新聞は未だに情報操作をしまくっているが、これだけ日本の死者数や超過死亡が急増したら隠蔽するのはもう無理でだまされるのは知能が低いコロ脳やワク信だけだ。

DHC マルチビタミン 90日分 (90粒)
DHC
¥957 (¥11 / 粒)(2024/04/15 08:29時点)
【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,640 (¥9 / 粒)(2024/04/15 07:22時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました