【利権】他国が返品キャンセルした高い新薬を日本で在庫処分!日本は死者数が急増中!

タイの病院で処方された恐怖のポラヌピラビル(当然廃棄) 危険な事件や事故

恐ろしいことに他国が返品したり、キャンセルしたりしたコロナ風邪の高い新薬を従属国の日本では未だに在庫処分してるから、日本は3年連続戦後最多の死者数を更新してしまった。

他国が返品キャンセルした高い新薬を日本で在庫処分!日本は死者数が急増中!

再送-フランスがメルクのコロナ飲み薬発注取り消し、期待外れの試験効果で
フランスのベラン保健相は22日、米メルクとリッジバック・バイオセラピューティクスが開発した新型コロナウイルス感染症の飲み薬「モルヌピラビル」の購入注文を取り消したと明らかにした。代わりに米ファイザー製の飲み薬「パクスロビド」を来年1月末までに調達したいとしている。

「「モルヌピラビル」の購入注文を取り消したと明らかにした。代わりに米ファイザー製の飲み薬「パクスロビド」を来年1月末までに調達したいとしている。」

米ファイザー、10〜12月赤字5000億円 コロナ製品低迷 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=吉田圭織】米製薬大手ファイザーが30日発表した2023年10〜12月期決算は、最終損益が33億6900万ドル(約5000億円)の赤字だった。前年同期は49億9500万ドルの黒字だった。新型コロナウイルス関連製品の売上高が低下し続けており、2四半期連続の赤字となった。売上高は41%減の142億4900万ド...

「「パクスロビド(日本での製品名パキロビッドパック)」は米政府から返品があったことに伴い、過去に計上した35億ドル分の売上高を取り消した。」

抗ウイルス薬パクスロビドによるCOVID-19治療後のリバウンドについて | 公益財団法人 東京都医学総合研究所 | 東京都
今回は、米退役軍人省所管の医療機関とコロンビア大学などの研究者からなるチームがパクスロビドを服用した後にリバウンドした患者さんについて調査した結果のCase reportがリサーチスクエアにプレプリント(査読前論文)として掲載されましたので報告いたします。..

「パクスロビドによる治療を受けた患者さんに、かなりの頻度でCOVID-19の再燃化 (リバウンド) *2 が見られたことが問題になっています(図1)。アメリカのバイデン大統領もリバウンドを経験した一人です。」

【利権】日本の2023年11月の死者数が前年より513人減り3年連続戦後最多の死者数が確定!
日本の2023年11月の死者数が前年より513人減ったが、3年連続戦後最多の死者数が確定した。インチキコロナ騒動(戦後最大の事件)に協力した医者などの医療関係者や、知能が低いコロ脳やワク信は逮捕する必要がある。

フランスが効果なしで購入注文を取り消した高い新薬やアメリカが副作用がヤバいと返品した高い新薬を日本では未だに処方しているから、日本の死者数急増が止まらない。

モルヌピラビル「高すぎる」開業医の8割
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の経口薬ラゲブリオカプセル200mg(一般名:モルヌピラビル)の薬価が1カプセル2357.80円に決まった。1日薬価は1万8862.40円、5日間投与が必要で、計9万4312円になる(『モルヌピラビル、1日薬価1万8862円』を参照)。これについてm3.com会員に聞いたとこ...
【タイ】コロナ風邪陽性でも大使館レターで帰国できる?大使館レターがコロナ風邪とPCR検査のインチキを証明?
PCR検査で陽性になればCt値がポンコツで厳しい日本やタイでは陽性が1ヶ月前後も続くから、コロナ風邪の陽性でもタイのぼったくり大病院で「日本への飛行機に乗れまっせ」という診断書を高い料金で取得すれば大使館が発行する大使館レターで帰国できる。この大使館レターがコロナ風邪とPCR検査のインチキを証明している。

大問題はフランスがキャンセルした高い新薬もアメリカが返品した高い新薬も10万円弱と目茶苦茶高い。効果がないどころか逆効果(副作用)なのに従属国の日本では税金で在庫処分させられまくってるから、どうしようもない。税金はなくなるわ、知能が低いコロ脳やワク信はお陀仏だらけ。

芸能人やスポーツ選手の不祥事でも情報操作にだまされる知能が低いコロ脳!

“ジャニーズ”であるための「恐怖の儀式」――恥辱に耐えた“僕”すら拒絶したホルモン注射 (2018年9月26日) - エキサイトニュース
2005年に、元・光GENJIの木山将吾氏が上梓した『Smapへ―そして、すべてのジャニーズタレントへ―』(鹿砦社)によって、ジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏による、スターを夢見る少年たちへのホ...
元女優・若林志穂さん性暴力被害を告白「ミュージシャンNさんから…」過去にドラマ共演者から(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
 元女優の若林志穂さんが24日までにX(旧ツイッター)を更新。過去に性暴力被害を受けていたことを告白した。 若林さんは、過去の投稿で「複雑性PTSD」を患っていることを明かしていたが、今回、「ミ
西武・山川選手を不起訴処分に 東京地検 強制性交の疑いで書類送検:朝日新聞デジタル
 知人女性に対する強制性交の疑いで書類送検されていたプロ野球・埼玉西武ライオンズの山川穂高選手(31)について、東京地検は29日、不起訴処分(嫌疑不十分)とし、発表した。 捜査関係者によると、山川選手…
サッカー日本代表・伊東純也が“性加害”で刑事告訴されていた 被害女性は「大量のお酒を飲まされて、気付くと彼が私の上に」 | デイリー新潮
カタールで開催中のアジアカップはついに決勝トーナメントへと突入。…
松本人志の週刊文春第5弾「10人目女性の新証言」「マッサージ店で行為を」…ゴゴスマは吉本興業を取材 : スポーツ報知
 TBS系「ゴゴスマ」(月~金曜・後1時55分)は1日、お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志が飲み会で性的行為などを強要したとの疑惑を報じている「週刊文春」がこの日発売の最新号で第5弾を報じたことを伝

インチキコロナ騒動だけでなく芸能人やスポーツ選手の不祥事でもテレビや新聞の情報操作にだまされる知能が低いコロ脳は終わってる。外国人や宗教が犯罪を起こすとテレビや新聞はあからさまに情報操作(隠蔽)をするからわかりやすい。

日テレVS小学館の〝抗争〟に発展か 「セクシー田中さん」作者・芦原さん急死、真相は「番組担当者と脚本家のやりとり」(1/2ページ)
 ドラマ「セクシー田中さん」(日本テレビ系)の原作者で漫画家の芦原妃名子さんが死亡していた問題は、さらに騒動が拡大しそうな様相を呈している。真相の解明が進まな…

情報操作で知能が低いコロ脳は全部同じくらいの犯罪か、むしろ誰も品行方正を期待していない芸人の不祥事の方が重いと思ってるくらいだから、笑うしかない。インチキコロナ騒動で日本は法治国家じゃないこともバレている。

【悲惨】打ちまくった知能が低いコロ脳やワク信は免疫力だけでなく認知機能が低下で地獄!
打ちまくった知能が低いコロ脳やワク信は免疫力だけでなく認知機能が低下で悲惨だ。シェディングや事故、トラブル、勘違いで未接種者にも大迷惑をかけていることを未だに理解できない。
【大迷惑】ラオスのビエンチャンが痛い承認欲求とフォロワーが害悪と証明する!
ベトナムのドーソンなどだけでなくラオスのビエンチャンのハンノイの急速な縮小値上げ劣化が痛い承認欲求とフォロワーの害悪を証明した。

情報操作にだまされて欧米の搾取を理解できない、日本人や日本経済に大迷惑をかけている知能が低い上に認知機能が低下したコロ脳やワク信、痛い承認欲求(現地人にも)をテーマにした内容が多い。



コメント

タイトルとURLをコピーしました