タイで一番コスパが良い?パヤオのホテルと観光

タイ北部のパヤオのバーンマクルートホテル

タイ北部のパヤオのバーンマクルートホテル

タイで一番コスパが良い?パヤオのホテルやパヤオの観光はパヤオ湖くらい?、安いショッピングセンターチャルーンパン、パヤオは住むのには最高?について紹介する。

▼目次

  1. タイで一番コスパが良い?パヤオのホテル
  2. パヤオの観光はパヤオ湖くらい?
  3. パヤオの安いショッピングセンターチャルーンパン
  4. パヤオは住むのには最高?

タイで一番コスパが良い?パヤオのホテル

タイ北部のパヤオのバーンマクルートホテル

タイ北部のパヤオのバーンマクルートホテル

パヤオのバスターミナルから徒歩1分の好立地にあるパヤオゲートウェイホテルもおすすめだが、ネットでパヤオについて日本語と英語で検索している時にかなり良いホテルを見つけた。今まで世界のいろんなホテルに宿泊したが、今まで泊まったホテルの中で一番コスパが良いホテルかもしれない。

バーンマクルートホテルというホテルでパヤオのバスターミナルから徒歩2分の好立地にあり、1泊たった490バーツと安い。楽しい?夜遊びスポットへも徒歩圏内だ。

しかもちょっとぼろいが自転車まで無料で貸してくれる。自転車にカギがついてないからカギは?と質問するとパヤオでは必要ない(平和な町)ようだ。パヤオは一応ソンテウが走っているが、ソンテウが少なくバイタクを利用するしかないから自転車はありがたい。Grabタクシーは使えなかった。

タイ北部のパヤオのバーンマクルートホテルの場所

今は予約サイトからの予約を受け付けておらずFacebook(Messenger)で予約することができる。FacebookでBaanmagrood(バーンマクルートホテル)と検索するとでてくる。

某予約サイトで9点以上の高評価ホテルだったみたいだが、トラブルが多くてやめたらしい。予約トラブルがありお客にキレられるのはホテルだからたまったもんじゃない。パヤオ湖の近くにあった良いホテルも某予約サイトの予約受付をやめたようだ。

タイ北部のパヤオのバーンマクルートホテル

タイ北部のパヤオのバーンマクルートホテル

直接予約しかしていないのに夜は駐車場が満車だったからほぼ満室だったんじゃないかと思う。部屋が新築かと思うくらいきれいに掃除しているだけでなく、オーナー夫妻とその子供たちが会う度に微笑んでくれる。

タイ人はシャイな人が多いこともあり、一見ぶっきらぼうに感じる人が多く、タイやフィリピンの1万円未満のホテルでスタッフが会う度に微笑んでくれたり、あいさつしてくれたりするホテルなんてなかなかない。まさに微笑みの国タイのホスピタリティ溢れるホテルだ。

グーグルマップのホテル評価が4.6なんて高級ホテルしかない評価だ。

ちなみにチェンマイもホテルが安くコスパが良いおすすめのホテル(1泊2千円強)はホップインチェンマイチェンマイPプレイスホテルだ。

チェンマイに周遊バスが運行され、そのバス停から近いホップインチェンマイは特に便利だ。近くにセブンイレブンや大きなショッピングモールもあり言うことがない。ニマンヘミン通りにも徒歩圏だ。

パヤオの観光はパヤオ湖くらい?

タイ北部のパヤオの大きな湖

タイ北部のパヤオの大きな湖

パヤオはタイで最も貧しい県と言われるだけあってバスターミナル周辺くらいしか栄えていない。パヤオの観光はパヤオ湖くらいかもしれない。パヤオ湖の島に寺院があるらしいが、行かなかった。

パヤオ湖の龍のモニュメントの場所

パヤオ湖の周辺に公園やレストランがあり、朝は散歩やジョギング、サイクリングをしている人が多かった。昼間は屋台や魚のタンブン(生き物を逃がして徳を積むこと)屋があった。最初は魚屋かなと思ったが、湖に生きた魚を逃がすことで徳を積むことができる?らしい。

パヤオ湖の向かいが煙害?で霞んでいたことは気になったが、大きな湖の公園は良かった。朝自転車でウロウロしていると托鉢僧をたくさん見かけた。パヤオは小さな町だから托鉢僧をたくさん見かけることができる。

タイ北部のパヤオの朝の托鉢僧

タイ北部のパヤオの朝の托鉢僧

パヤオの安いショッピングセンターチャルーンパン

タイ北部のパヤオの安いスーパー

タイ北部のパヤオの安いスーパー

パヤオのバスターミナルの向かいにあるショッピングセンターチャルーンパンのスーパーはBigCより値段が安い商品が多かった。タイはインスタントコーヒーやティッシュなどが日本より高いから買って帰りたかった。

パヤオのショッピングセンターチャルーンパンの場所

たまたまここでセールをやっていて、Levi’s(リーバイス)のジーンズが40%引き、Lee(リー)やWrangler(ラングラー)のジーンズはなんと70%引きだった。

タイで最も貧しい県と言われるだけあってブランド物が売れないのか?3千バーツのジーンズがたった900バーツで売っていたが、売っているのはスリムジーンズばっかりだったから買うのをやめた。タイの売れ筋はスリムジーンズなのか?

はいていたDIESEL(ディーゼル)のジーンズの生地と比べると3千バーツ以上のジーンズの生地でもまったく相手にならなかったのも買わなかった理由だ。DIESELのジーンズの生地はさすがだ。

パヤオは住むのには最高?

パヤオはさびれた感じだったが、バスターミナル周辺にいろんな店があり、スーパーは安いし、パヤオ湖の公園を毎日散歩できるから、住むのには良さそうだ。坂がほとんどないから自転車さえあればどこでも行くことができるし、外国人観光客が少ないのも良い。

タイ北部のパヤオの人気食堂

タイ北部のパヤオの人気食堂

食堂や屋台はチェンマイやチェンライと同じくらいか少し高いかもしれない。お客さんがたくさんいたパヤオ湖近くの食堂でおかずのせごはん大盛り(おかず3品)を頼んだら50バーツだった。

たぶん家具がついていないアパート(英語が通じなかった)に家賃を聞いたら3千バーツと言っていた。アパートはチェンマイやチェンライより安そうだが、家具やWifi、掃除付きのアパートがなさそうな感じだった。

サンキューポ

▲目次にもどる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です