コロナの武漢ウィルス研究所からの漏洩をパヨクメディアが協力し隠蔽か?動画集126

中国長沙のやばい大気汚染? ホテル

中国コロナの武漢ウィルス研究所からの漏洩をパヨクメディアが協力し隠蔽してきたけど、隠し切れなくなったのか、相手にされなくなったのか、手のひらを返し始めた。特に日本人(アジア人)にとっては中国コロナはインフルエンザレベルまたはただの風邪だから、マスゴミや国会議員、知事、医師会などに騙されて安全かどうかがわからないワクチンを接種しようとしている親や家族がいたら見せた方が良い。

中国コロナの武漢ウィルス研究所からの漏洩をパヨクメディアが協力し隠蔽か?

中国コロナの武漢ウィルス研究所からの漏洩をパヨクメディアが協力し隠蔽してきたけど、手のひらを返し始めた。日本のパヨクメディア、マスゴミも中国からの援助が少なくなったからか、日本人がテレビや新聞などのマスゴミをまったく信用しなくなったからか、方向転換を始めている。

中国「武漢研究者にノーベル賞」 漏えい説に反発:東京新聞 TOKYO Web
【北京共同】中国外務省の趙立堅副報道局長は17日、新型コロナウイルスが中国科学院武漢ウイルス研究所から漏えいしたとの説を米国側が言い立...

「中国外務省の趙立堅副報道局長は17日、新型コロナウイルスが中国科学院武漢ウイルス研究所から漏えいしたとの説を米国側が言い立てているとして「デマ」だと反発した。武漢の研究者らの新型コロナ研究は「ノーベル医学生理学賞に値する」と主張した。」

中国が武漢ウィルス研究所の研究者たちはノーベル賞に値すると大風呂敷を広げたことからも中国コロナの武漢ウィルス研究所からの漏洩を証明している。ウソや隠したいことは大風呂敷を広げてしまうのは中国や中国人あるあるだ。

「WHOは(中国に)屈した。自然発生はありえない」前CDC所長 武漢研究所流出説で深まる米中対立(飯塚真紀子) - Yahoo!ニュース
前CDC所長のレッドフィールド氏が「WHOは大きく屈した」と中国の影響を受けているWHOの姿勢を批判し、改めて武漢研究所流出説を主張。一方、中国の“コウモリ女”や英仏のリーダーは流出説を否定している。

「感染拡大時のWHOの初期対応の遅さは、かねて批判されてきた。WHOはヒトヒト間感染の警告をしたり、緊急事態宣言やパンデミック宣言を出したりすることに遅延した。遅延の背後には中国の存在があるようだ。WHOが緊急事態宣言を出すのを中国が妨げようとしたと、CIAが結論づけたとも伝えられている。」

中国に買収され、中国コロナのウソや捏造に協力しているWHOのテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長が未だに辞めていないことからも中国コロナの武漢ウィルス研究所からの漏洩を証明している。

中国コロナの漏洩拡散がなければアメリカ大統領選挙の郵便投票の拡大は必要なく郵便投票のインチキは存在してなかったから、世界はこれからどうなるのか?

エンゼルスの大谷翔平が投げた6/18のエンゼルス対タイガースの観客は3.07万人だった。

過去の動画集

404 NOT FOUND | フィリピンアンへレス情報Smile
フィリピンのアンへレスやマニラなどの役に立つフィリピン情報

データが重くなり過ぎたから、過去の記事は削除することにした。過去の記事はこの記事を参照してください。

ソフトバンクの新規参入でわかるワクチンやPCR検査は税金無駄遣いや利権ビジネス!動画集125
ソフトバンクや楽天が新規参入することでワクチンやPCR検査がいかに税金の無駄遣いでただの利権ビジネスであることがよくわかる。特に日本人(アジア人)にとっては中国コロナはインフルエンザレベルまたはただの風邪だから、マスゴミや国会議員、知事、医師会などに騙されて安全かどうかがわからないワクチンを接種しようとしている親や家族がいたら見せた方が良い。







コメント

タイトルとURLをコピーしました