【大惨事】コロナの弱毒化のおかげでコロナ死者が減ったのに日本の死者数が6.7万人も急増中!

日本など世界各国のコロナ死者数1/25 ホテル

中国コロナの弱毒化のおかげで日本の中国コロナの死者数が減ったのに日本の死者数や超過死亡が2020年に比べ11月までに6.7万人も急増中で歴史的な大惨事(薬害事件)となっている。

中国コロナの弱毒化のおかげで中国コロナ死者が減ったのに日本の死者数が6.7万人も急増中!

世界各国の死者数や超過死亡が急増中を調べることができるサイト

Tracking covid-19 excess deaths across countries
In many parts of the world, official death tolls undercount the total number of fatalities

2021年の日本の死者数や超過死亡も急増?

  • 2021年11月4,351人増:118,455人⇒122,806人(超過死亡1,788人)
  • 2021年10月2,743人増:118,038人⇒120,781人(超過死亡2,529人)
  • 2021年9月8,238人増:107,468人⇒115,706人(超過死亡6,254人)
  • 2021年8月6,213人増:111,591人⇒117,804人(超過死亡5,378人)
  • 2021年7月7,373人増:104,849人⇒112,222人(超過死亡2,000人)
  • 2021年6月8,311人増:100,423人⇒108,734人(超過死亡3,908人)
  • 2021年5月人10,254増:108,380人⇒118,634人(超過死亡5,590人)
  • 2021年4月4,807人増:113,362人⇒118,169人(超過死亡2,998人)
  • 2021年3月4,418人増:119,161人⇒123,579人(超過死亡-1,533人)

高齢者や基礎疾患がある人は2020年の強毒の中国コロナのせいで多くの人が亡くなり、2021年は弱毒の中国コロナのおかげで日本の死者数や超過死亡は当然減少するはずだったのに、2020年に比べ11月までに66,904人もなぜか死者数が急増している。

【シンガポール】職場勤務にワクチン接種必須、1月15日から(NNA) - Yahoo!ニュース
 シンガポール政府は2022年1月15日から、新型コロナウイルスのワクチンを自らの意思で接種していない人の職場での就労を禁止する。雇用主には、最終手段として対象者の解雇も認める。  政府は先に、1

2回接種率88%(3回接種率56%)で未接種者はワクパスがないから職場で働くことすらできない先進国シンガポールでは中国コロナの陽性者数が5,996人とまた過去最多を更新し、バカチン接種とワクパスの逆効果をまた証明してしまった。2回接種率44.3%の人口約50倍の発展途上国インドネシアと比較すると一目瞭然だ。

2021年のシンガポールの死者数や超過死亡も急増?

  • 2021年9月196人増:1,751人⇒1,947人(超過死亡166人)
  • 2021年8月100人増:1,860人⇒1,960人(超過死亡28人)
  • 2021年7月237人増:1,759人⇒1,996人(超過死亡12人)
  • 2021年6月173人増:1,761人⇒1,934人(超過死亡6人)
  • 2021年5月98人増:1,874人⇒1,972人(超過死亡13人)
  • 2021年4月20人増:1,913人⇒1,933人(超過死亡96人)
  • 2021年3月30人増:1,891人⇒1,921人(超過死亡-19人)
  • 2021年2月1人増:1,762人⇒1,763人(超過死亡-31人)
  • 2021年1月-223人増:2,091人⇒1,868人(超過死亡-109人)

シンガポールでは12/30から医療従事者、2月から高齢者にバカチン接種を開始し、9月から3回目接種を始めた。シンガポールの死者数を確認すると、中国コロナが2020年中に弱毒化し、死者数が減ったのに、バカチン接種の副作用のせいで死者数や超過死亡が急増していることがよくわかる。

https://twitter.com/Trilliana_z/status/1486020684287733762

Sika先生が言われているとおりバカチン接種のせいで中国コロナの死者を他の病気の死者に振り替えているだけで日本でもシンガポールでも死者数や超過死亡が急増していることがわかる。バカチン接種のおかげで中国コロナの日本の死者数が減ったとテレビや新聞は報道しているが、実際は「バカチン接種の副作用のせいで日本の死者数や超過死亡が急増した」が現実だ。

バカチン接種の副作用で死亡の場合生命保険の補償対象外?

「Despite the fact that vaccination was recognized as the reason of mortality by doctors and insurance companies, the life insurer has refused to cover COVID vaccine death claiming that the victim, a rich entrepreneur took part in an experiment at his own risk.」

https://twitter.com/Suuchannosuke/status/1479374695971815424

バカチン接種の副作用で亡くなったら生命保険の補償対象外(自己責任で治験に参加)になったらしい。アメリカのインディアナポリス州では18才から64才の死亡率が40%も増加したらしいから、死亡保険の支払いをしたら生命保険会社はすぐに破綻してしまう。

日本の死者数も接種後に急増しているから、日本の生命保険はどうなっているのか?治験のアルバイトに参加してその副作用で亡くなった場合は当然生命保険の補償対象外になると思うが、中国コロナのバカチン接種は治験が終わってないから特例承認で強制じゃないからどうなるのか?

【大惨事】接種前から言われてたとおり接種の副作用がひどすぎて日本の死者数が約6.7万人も急増してしまう!
接種前から言われてたとおり接種の副作用がひどすぎて2021年は11月までに2020年に比べ66,904人も日本の死者数が急増してしまい、歴史的な大惨事(薬害事件)となった。

テレビや新聞に簡単にだまされてバカチン接種をしてしまい、副作用で体調不良や病気になっている人は生命保険会社に確認しといた方が良さそうだ。パイロットのように安全性や有効性がわからないから新薬は服用しないことが常識なのに1億人以上がだまされてバカチン接種をしてしまった。

【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,297 (¥7 / 粒)(2022/09/15 14:04時点)
アラプラス ゴールド90粒
アラプロモ
¥5,000 (¥5,000 / 個)(2022/09/15 14:10時点)







コメント

タイトルとURLをコピーしました