【利権】3回目を打ちまくったら台湾でもコロナが急増中!接種の逆効果を隠蔽するのに必死なテレビ!

接種前はコロナ風邪の被害が少なかったのに接種後に急増したアジアの惨状4/20 ホテル

今までコロナ風邪の被害がほぼなかったのに日本より3回目(57%)を打ちまくったら台湾でもコロナ風邪の陽性者数が急増し、連日過去最多を更新し、バカチン接種の逆効果をまた証明した。テレビや新聞ではロシアのウクライナ侵攻で接種の逆効果(副作用)を隠蔽するのに必死だ。

3回目を打ちまくったら台湾でもコロナが急増中!接種の逆効果を隠蔽するのに必死なテレビ!

台湾、国内感染3766人 初めて3千人超え - フォーカス台湾
中央感染症指揮センターは22日、新型コロナウイルスの国内感染者を新たに3766人確認したと発表した。1日当たりの発表数としては初めて3000人を超え、6日連続で過去最多を更新した。

「1日当たりの発表数としては初めて3000人を超え、6日連続で過去最多を更新した。」

今月30日の感染者、1.5万人超えの恐れも 台湾・社会・事件
台湾衛生福利部(衛生省)疾病管制署(疾管署)の周志浩署長は21日、今月30日時点の新型コロナウイルスの域内感染者数を6,180~1万5,583人と予測した。予測通りとなった場合、今月1日時点(104人)から約60~150倍…

「台湾衛生福利部(衛生省)疾病管制署(疾管署)の周志浩署長は21日、今月30日時点の新型コロナウイルスの域内感染者数を6,180~1万5,583人と予測した。予測通りとなった場合、今月1日時点(104人)から約60~150倍に増えることとなる。」

コロナ風邪の陽性者数がほとんどいなかった台湾でも3回目を打ちまくったらコロナ風邪の陽性者数が6日連続過去最多を更新し、バカチン接種の逆効果をまた証明してしまった。

2021,22年の日本の死者数や超過死亡も急増

  • 2022年2月※41都府県13,755人増:101,991人⇒115,746人
  • 2022年1月3,148人増:140,844人⇒143,992人(超過死亡1,782人)
  • 2021年の死者数:1,452,289人(2020年より67,745人増)
  • 2021年12月841人増:133,185人⇒134,026人(超過死亡3,678人)
  • 2021年11月4,351人増:118,455人⇒122,806人(超過死亡1,788人)
  • 2021年10月2,743人増:118,038人⇒120,781人(超過死亡2,529人)
  • 2021年9月8,238人増:107,468人⇒115,706人(超過死亡6,254人)
  • 2021年8月6,213人増:111,591人⇒117,804人(超過死亡5,378人)
  • 2021年7月7,373人増:104,849人⇒112,222人(超過死亡2,000人)
  • 2021年6月8,311人増:100,423人⇒108,734人(超過死亡3,908人)
  • 2021年5月10,254人増:108,380人⇒118,634人(超過死亡5,590人)
  • 2021年4月4,807人増:113,362人⇒118,169人(超過死亡2,998人)
  • 2021年3月4,418人増:119,161人⇒123,579人(超過死亡-1,533人)
  • 2021年2月1,974人増:117,010人⇒118,984人(超過死亡-1,866人)
  • 2021年1月8,222人増:132,622人⇒140,844人(超過死亡469人)

※P社は2021年2月17日から、高齢者は4月12日から、M社は5月24日から、3回目は12月1日から接種開始。

世界各国の死者数や超過死亡が急増中を調べることができるサイト

Tracking covid-19 excess deaths across countries
In many parts of the world, official death tolls undercount the total number of fatalities
【情報操作】インドのケララ州だけでコロナ死者が急増ってこの州は日本と同じで接種率が高いから!
インドのケララ州だけでコロナ風邪の死者数が急増ってこの州はインドの他の州と違って治療にイベルメクチンを使うのを止めて日本と同じで接種率が高いから死者数が急増している。バカチン接種の逆効果をまた完全に証明してしまった。

日本だけでなく台湾でも3回目を打ちまくったら2021年3月の死者数が1,801人(16,438人⇒18,239人)も増えた。イベルメクチンでコロナ風邪を収束させたインドと日本や台湾などアジア各国のコロナ風邪の急増を比べるとバカチン接種の逆効果が一目瞭然だ。

「移動制限」のないGW・・・ハワイも再開 今年は最大10連休 | RKBオンライン

「ハワイは3回目のワクチン接種の証明書と陰性証明書があれば、現地到着後と帰国後の隔離は必要ありません。先週の金曜日から申し込みを受け付けていて、21日時点でゴールデンウイーク分はほぼ満席となっています。」

ハワイで感染爆発 ワクチン接種率7割でも再ロックダウンの可能性
ハワイで、感染者数が爆発的に増えている。病院は満床になり、オアフ島ではレストランやジムへの出入りにワクチン接種証明の提示が義務付けられることとなった。住民のワクチン接種率はおよそ7割で、ほんの数カ月前まではコロナ以前のような生活に戻っていた

GWのハワイ旅行が満席になったことからも2年以上のインチキコロナ騒動が金儲け(製薬利権)のためのウソだったことがわかる。去年ハワイでは接種証明書が逆効果で感染爆発したから、陰性証明書も必須なこともバカチン接種の逆効果を証明している。

https://twitter.com/You3_JP/status/1517435055974469632

イギリスやワクパスで強制接種をしていたイスラエルの接種率の急降下からもバカチン接種の逆効果(副作用)を証明している。イスラエルは常に戦争状態だから国民は平和ボケが少ないが、テレビに簡単にだまされる日本人の平和ボケの多さはもうどうしようもない。

テレビや新聞ではロシアのウクライナ侵攻で接種の逆効果(副作用)を隠蔽するのに必死!

新たに1421人感染 30日那覇市に予約なし接種会場開設|NHK 沖縄県のニュース
沖縄県が22日発表した新規感染者の数は1421人で、前の週の同じ曜日を100人余り下回りました。 県はワクチン接種を加速させるため、今月3…
【逆効果】3回目を打ちまくったから日本では去年より死者数や救急件数が急増し大惨事!
バカチン接種を打ったらコロナ風邪は収束すると金儲け(製薬利権)のために煽りまくったのに3回目を打ちまくったら日本でも去年より死者数や救急件数が急増し、大惨事(薬害事件)になった。去年もコロナ風邪が流行し、コロナ風邪はどんどん弱毒化しているから、接種の逆効果(副作用)を証明している。

沖縄でも3回目を打ちまくっても結局またコロナ風邪の陽性者数が急増し、接種の逆効果をまた証明しただけだった。コロナはただの風邪だから陽性者数が増えることは問題ではないが、3回目を打ちまくったら日本の死者数や救急件数が急増していることは大問題でロシアのウクライナ侵攻で大騒ぎしている場合ではない。

徒歩や車で大きな救急病院の近くを通ると救急車のサイレンがうるさいだけでなく霊柩車をかなりの頻度で見かける。東京の救急件数は去年より4/21現在で38,927件も急増しているが、来週公表される2月の日本の死者数(41都府県13,755人増)はどれだけ増えているのか?

インドが自衛隊機受け入れ拒否 ウクライナ支援物資積み込み地:時事ドットコム
自民党の高市早苗政調会長は21日の政調審議会で、自衛隊機によるウクライナ周辺国への支援物資輸送について、「物資の積み込み地であるインドから自衛隊機の受け入れを拒否された」と明らかにした。同日の政審で輸送計画を了承し、22日に閣議決定した上で週末に派遣する予定だった。計画の修正が必要で、派遣は遅れる見通しだ。

「自衛隊機によるウクライナ周辺国への支援物資輸送について、「物資の積み込み地であるインドから自衛隊機の受け入れを拒否された」と明らかにした。」

イベルメクチンでコロナ風邪を収束させたインドではコロナ風邪のバカチン接種や高い新薬の副作用を理解しているから、欧米の情報操作をロシアのウクライナ侵攻でも信用するわけがないが、日本人はインチキコロナ騒動でもロシアのウクライナ侵攻でもあっさりとだまされ、平和ボケ日本人によるセルフ制裁で日本経済が破綻寸前だ。

自国民の健康や生活よりもウソや捏造で金儲け(利権)を優先する政治家だらけで日本だけでなく世界各国は大惨事になっている。他の先進国では3回目を打つバカは激減しているのに報道せず、打て打てと未だに煽っている国会議員や知事、医者などは全員日本人の敵でしかない。

【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,297 (¥7 / 粒)(2022/09/15 14:04時点)
アラプラス ゴールド90粒
アラプロモ
¥5,000 (¥5,000 / 個)(2022/09/15 14:10時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました