【危険】TwitterなどのSNSは相変わらずインチキコロナ騒動の情報操作をしてて絶句!

日本の死者数の増減や超過死亡数のグラフ2023年4月まで 危険な事件や事故

TwitterなどのSNSは相変わらずインチキコロナ騒動など都合が悪いツイートはすぐに他人へ見せないようにするなど情報操作をしてて絶句する。

TwitterなどのSNSは相変わらずインチキコロナ騒動の情報操作をしてて絶句!

https://twitter.com/RabitSoldierMax/status/1675289078332522497

反ワクの一部もTwitterが改善されたと未だに勘違いしてるが、インチキコロナ騒動など都合が悪いツイートはすぐに他人へ見せないように情報操作されている。リツイートやいいねが増えると特に情報操作されてしまうのか?

ツイートの間違いや偏向報道には補足が入る機能がついたらしいが、都合が悪いツイートは相変わらずすぐに見えないように検閲している。

反ワク同士でも言い争いや対立が増えて絶句!

ご報告とお詫び|ブックマン社 編集部
平素よりお力添えを賜り、ありがとうございます。 藤川賢治氏が、5月20日に以下のツイートをされたことにより、様々な憶測がネット上で飛び交っていることを知りました。 こちらに、ご報告とお詫びをさせていただきます。 当該の藤川氏のツイートを引用いたします・・・・・・・・・・・・・・ ニコ生でお伝えした通り最...
【悲惨】平均IQが高い日本や台湾シンガポールなどのアジア各国の死者数や超過死亡が急増中!
平均IQが高いのに製薬利権や宗主国の情報操作に簡単にだまされ、日本や台湾、シンガポールなどのアジア各国は打ちまくったらコロナ風邪の陽性者数が激減した2023年も死者数や超過死亡が急増中で大惨事となった。

接種率が高い日本などアジア各国で死者数や超過死亡が未だに急増しているのに反ワク同士でも言い争いや対立が増え、犬がマウントを取り合ってると同じようで本当に情けない。経緯にもまったく興味がない。

インフルエンザ、史上初めて7月もなお流行…コロナ禍で免疫低下が影響か
【読売新聞】 厚生労働省は7日、2日までの1週間に全国約5000か所の定点医療機関から報告されたインフルエンザ患者は1医療機関あたり1・26人だったと発表した。7月まで流行の目安(1人)を超える状態が続いたのは、現在の集計方法となっ

「7月まで流行の目安(1人)を超える状態が続いたのは、現在の集計方法となった1999年以降で初めて。」

反ワクでもインフル接種を打ちまくっている製薬利権の医者を未だに信仰しているが、78年前?からインフル接種を打ちまくっても日本では7月までインフルエンザが流行したのは現在の集計方法となった1999年以降で初めてで小学生でも逆効果と理解できる。

【絶句】インチキコロナ騒動が終わったのにタイではデング熱感染者数が前年の3倍に!
やっとインチキコロナ騒動が終わったのに知能が低いコロ脳やワク信が打ちまくったせいで免疫力が低下し、タイでもデング熱感染者数が前年の3倍と急増し、終わっている。

東南アジアや南米ではデング熱が大流行し、コロナ風邪の接種率が高い世界各国では大惨事となっている。

DHC マルチビタミン 90日分 (90粒)
DHC
¥957 (¥11 / 粒)(2024/04/15 08:29時点)
【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,640 (¥9 / 粒)(2024/04/15 07:22時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました