【衝撃】コロナ風邪の被害がひどいイギリスやイスラエルの接種率が日本より低く逆効果をまた証明!

日本よりコロナ風邪の被害がひどかったイスラエルやイギリスの接種率が日本より低い!4/21 ホテル

コロナ風邪の死者数が多く大惨事になったイギリスやイスラエルの接種率が日本より低くバカチン接種の逆効果をまた証明した。イスラエルではワクパスで強制接種させられてたし、イギリスではウソ(拒否している人は500万人)をついて打たせまくってたから、衝撃的に低い接種率だ。

コロナ風邪の被害がひどいイギリスやイスラエルの接種率が日本より低く逆効果をまた証明!

イスラエル:1回目72%⇒2回目65%⇒3回目48%⇒4回目9%

イギリス:1回目69.6%⇒2回目65.5%⇒3回目51.1%

平和ボケセルフ制裁日本:1回目81.9%⇒2回目80.5%⇒3回目50.2%

ワクチン証明書の新ルール導入 イスラエル
イスラエル政府は、新型コロナウイルスのワクチン接種の証明書について、追加接種をしなければ、接種完了から半年後に失効する新たなルールを導入しました。

「イスラエル政府は、新型コロナウイルスのワクチン接種の証明書について、追加接種をしなければ、接種完了から半年後に失効する新たなルールを導入しました。
イスラエルでは新型ウイルスのワクチン接種を証明する「グリーンパス」を発行していて、レストランなどを利用する際に提示が必要とされています。」

イスラエルではワクパスで実質強制接種させていたのに1回接種率72%や3回接種率48%が日本より低いとは衝撃的だ。イギリスでは接種を拒否している人は500万人とウソをついて打たせまくっていたのに実際は未接種者がかなり多く日本より接種率が低いとは絶句する。

【情報操作】インドのケララ州だけでコロナ死者が急増ってこの州は日本と同じで接種率が高いから!
インドのケララ州だけでコロナ風邪の死者数が急増ってこの州はインドの他の州と違って治療にイベルメクチンを使うのを止めて日本と同じで接種率が高いから死者数が急増している。バカチン接種の逆効果をまた完全に証明してしまった。

副作用が危険なバカチン接種を打たなかったら日本などのアジアではコロナはただの風邪だから、インチキコロナ騒動はインドのように1年前に収束していたのに平和ボケの日本人だらけで終わっている。

「インフルエンザの予防接種」 | 前橋市医師会

「副作用のことは今のところあえて無視されているようですが、とても乳児期から一生の間、毎年2回ずつ接種する気にはなりません。任意接種で十分だと思います。」

お薬関係の会社で研修担当をしていたことがあり、治験後すぐの薬や接種の効果や副作用はまったく信用できないこととインフルエンザの接種が効果がなく副作用が危険であることを知っていたから、高齢者の両親にもとにかく接種しないように言った。

両親は去年の夏頃までは疑心暗鬼だったが、打った友人や知人が病気や認知症にどんどんなっていくから、今は打たなくて本当に良かったと思ってテレビのウソや捏造報道に思っている。コロナ風邪は重病だと煽っていたのに基礎疾患がある父親ですら寝込んだことすらなく毎日元気に散歩をしている。

日本のテレビや新聞の報道はウソや捏造、隠蔽だらけでまったく信用できない!

【逆効果】3回目を打ちまくったから日本では去年より死者数や救急件数が急増し大惨事!
バカチン接種を打ったらコロナ風邪は収束すると金儲け(製薬利権)のために煽りまくったのに3回目を打ちまくったら日本でも去年より死者数や救急件数が急増し、大惨事(薬害事件)になった。去年もコロナ風邪が流行し、コロナ風邪はどんどん弱毒化しているから、接種の逆効果(副作用)を証明している。

ロシアのウクライナ侵攻の報道はどちらも情報操作をしているから信用できないことが多い(真実はわからない)が、金儲け(製薬利権)のためにテレビや新聞がバカチン接種を煽りまくったらコロナ風邪の陽性者数だけでなく日本の死者数や超過死亡、救急件数が急増しているから、日本のテレビや新聞の報道はウソや捏造、隠蔽だらけでまったく信用できないことがわかる。

インチキコロナ騒動でテレビや新聞が打て打てとウソや捏造報道ばっかりしているのにロシアのウクライナ侵攻についてだけは特別に真実を報道するわけがない。テレビや新聞はどこもつぶれそうだから国民の健康や生活なんでどうでもよくウソや捏造報道ばっかりだ。

中国“今年最強クラス”の黄砂が接近 週末には中部・関西で花粉と黄砂のWパンチの可能性も…
中国北部で発生した“今年最強クラス”の黄砂が、週末、日本に飛来する可能性が出ている。20日、中国の内陸部にある「内モンゴル自治区」で撮影された映像を見てみると…激しい風の音とともに街がオレンジ色にかすみ、道路標識の文字を読むのも難しいほど、視界が悪くなっているのがわかる。黄砂は約800km離れた北京でも観測され、22日...

「花粉シーズンの続く日本では、花粉と黄砂の“ダブルパンチ”で症状が悪化する可能性も指摘されている。」

特に西日本では花粉症と言われている人の多くが中国の大気汚染(PM2.5)が原因の可能性が高いし、インチキコロナ騒動でも日本人にとってはロシアよりアメリカの方が危険である可能性が高い。

【画像】看護師の職場、エグすぎる… こんなん鬱病になるやろ : 凹凸ちゃんねる 発達障害・生きにくい人のまとめ
2: ななしさん@発達中 2022/04/22(金) 01:03:20.57 ID:Rd+GS4fY0 例がリアルすぎる。 pic.twitter.com/sfwImDdbTA— Sukuna (@SukunaBikona7) April 17, 2022

医者や薬剤師、看護師などの医療関係者のほとんどがバカチン接種の逆効果(病院や死者が急増中)をもう認識しているくせに未だに金儲け(製薬利権)のための接種を止めないのはパワハラ当たり前の業界であることも原因だ。金儲けのために健康や生活を犠牲にしている守銭奴たちには必ずバチが当たる。

【セット品】DHC 亜鉛 60日 60粒 3袋セット
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,310 (¥7 / 粒)(2022/03/01 15:59時点)
アラプラス ゴールド90粒
アラプロモ
¥5,000 (¥5,000 / 個)(2022/03/11 09:50時点)



コメント

タイトルとURLをコピーしました